人気ブログランキング |
ハンドクラフトエキシビション御礼
b0200358_11482574.jpeg

ハンドクラフトエキシビションも無事終了し、沢山方に当ブースへも来て頂いて、大変ありがとうございましたm(_ _)m

主催並びに関係各位につきましても、毎回お世話になり大変感謝いたします
m(_ _)m


では、当日のなんとなくの雰囲気をお伝え出来ましたら…(^◇^;)

b0200358_11505493.jpeg
当日は、東名阪道の上り線が通行止めだったので、中央道回りで。
このマップは後で再現してますが、所要時間は大体こんな感じ。

b0200358_11460640.jpeg
駒ヶ岳SAこら、中央アルプス方面。

b0200358_11455378.jpeg
南アルプス方面!
ここは、いつ来ても気持ちいい場所だ。

この後渋滞に巻き込まれたけど、30分プラスで無事到着。


b0200358_11464441.jpeg
このボルダリングの壁が目印!

b0200358_11462237.jpeg
ここがアウトドアヴィレッジです。
手前、なんか桜???が咲いてますね!

b0200358_11472646.jpeg
b0200358_11471103.jpeg
毎年の事ながら、こんなに広い!

b0200358_11474609.jpeg
私のブースです。
机を借りても持ち込んでもよかったのですが、持ち込んだのは僕だけ?
まあ、慣れてる机の方がいいし、奥行きがあって便利。

b0200358_11480089.jpeg
開始前、出展者目線だとこんな感じ。
凄い列でしたよ( ̄O ̄;)

b0200358_22311804.jpeg
b0200358_22310622.jpeg
皆さん準備万端!
余裕のある方は、方々遊びに行かれてます。
b0200358_22304784.jpeg
始まると、トップビルダーの人気ブースには人だかりです。
特に奥多摩三連合(やったかな(^○^))
1回の整理券行列で、そのまま完売してますわ! スゲ!


僕の方はと言いますと、その第1弾がバラけた頃から遊びに来ていただいて、そのまま終了間際まで喋りっ放しでした!
ルアーもそこそこ買っていただけて、用意していたカッターやナイフも全部無くなっちゃいました。
ランディングネットも1本、大変気にいって購入いただきました。
皆さん、本当に有難うございました。

ウィングスパイカーや後方重心「LB」など、これからも他とちょっと違うルアーを作り続けたいと思います。


僕の戦利品はと言いますと・・・
b0200358_11481530.jpeg
このカッコいい、ハンドクラフトエキシビジョンオリジナルのステンレスマグです!
弟子にも約束していたので、終了間際でしたがなんとかゲットしました!

苦味が立って、コーヒーが大変美味しくいただけますよ!

通販もされるそうなので、詳しくはトライアングルホームページへ!


もう一つは、ザンマイさんで薄め液をいただきました。

b0200358_11493015.jpeg
帰りは新東名経由で、一人打ち上げ。
桜エビが気になりました(笑)


家へのお土産もいつもより多い目に、サービスエリアをはしごして帰りました。



往復12時間、滞在6時間の弾丸ツアーでしたが、ここでしか会えないビルダー仲間やリピーターの方、初めて会う方まで、いろんな人と出会い好きな趣味について語る。
疲れますが、濃厚な時間を過ごせることに感謝です。

来年も是非よろしくお願いします。




にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ



# by Fujimuuu | 2018-12-07 23:07 | クラフト | Comments(2)
念願の伊吹山は快晴の登山⛰
b0200358_07262368.jpeg

行って来ました!
念願の伊吹山は、快晴の中での青空ハイクでした❗️
恒例になりつつある、バレー部の先輩とのトレッキングです。
b0200358_07263531.jpeg
駐車場は、基本的に民家直営です(笑)
僕は一番近いおばあちゃん家の裏庭でした。


で、ここからスタートです。
1合目までは、植林帯の中を歩き、眺望無し。

b0200358_07264917.jpeg
1合目に出ると、かつての伊吹スキー場のゲレンデ下部に出ます。
パラグライダースクールがあって、ゲレンデは整備されてます。

b0200358_07272348.jpeg
2合目、3合目まではスキー場脇を歩きます。
青空が超〜気持ちいい😃

3合目まで来ると、冒頭の景色⛰
伊吹山がドーンときます。


b0200358_07275311.jpeg
5合目です。
距離・標高的には2/3位まで来てるね!
真ん中の少し凹んだ、鞍部を目指すみたい。

ここ、雪が積もったら滑れますね。

b0200358_07281895.jpeg
琵琶湖も見えるけど、このあたりからは伊勢湾が見えて来ましたよ!


b0200358_07283409.jpeg
6合目、約1000m。
傾斜がきつくなって来て、つづら折れが延々と続きます。

b0200358_07284471.jpeg
8号目辺りから振り返ると...この高度感❣️
滋賀県側は大展望が広がります。

自分の脚で、高度を稼ぐこの快感😎

b0200358_07285955.jpeg
伊吹ってなだらかなイメージですけど、実はこんな道ばかり。
かつてのスキー場トップより上部は、「ちゃんと」山道です。
しっかりした登山靴が必要ですよ!

b0200358_07294164.jpeg
登りももう少し(^^;)
この辺り、千畳敷カールの八丁坂や焼岳の鞍部へのアプローチにそっくりな景色です。

少し上ですれ違ったおじさんが、「富士山が見えるよ〜」って‼️
「ガスが出そうだから、早くね〜」って❗️

これは急がねば( ̄◇ ̄;)

b0200358_07292189.jpeg
山頂直下の木道。
氷が張ってました😲

b0200358_07302141.jpeg
山頂エリア到着です❗️ 快晴だ〜❣️

b0200358_07300810.jpeg
御嶽だ〜⛰
乗鞍もうっすら見えたし、白山は結構白かったです🏔


東側を探すと・・・
b0200358_07303338.jpeg
富士山だ〜🗻 本当に見えるんだ😲

恵那山かなぁ?
台形状の山の右側にうっすら写ってます。
肉眼ではもっとハッキリ見えましたよ
b0200358_07305339.jpeg
ここが、伊吹山の一等三角点。
ピーク感は無いね😄

b0200358_07304478.jpeg
山頂恒例、エアープレイ❗️
御嶽をバックに、パワースポット伊吹のパワーを借りて、宙に浮くのだ❗️
(おじさん、こんな事ばっかやってます😅)

b0200358_07310982.jpeg
山頂直下からの滋賀県側の眺望。
湖西側に雲が多いですが、琵琶湖がほぼ全部見えますよ!


帰りはピストンルートで、来た道を帰ります。

b0200358_08335309.jpeg
山地図アプリでは、往復6時間20分、9.5km
RuntasticのGPS計測では、実動約4時間、14km

ルート標識は片道6km以上あり、山頂周遊しているのでRuntasticが正確でしょうね。


これで、夏山遊びは終わりです。
ハンドメイドを進めながら、滑走系の雪山準備も開始ですね〜❣️






# by Fujimuuu | 2018-11-21 08:45 | トレッキング | Comments(0)
第9回ハンドクラフトエキシビジョン!

久々の更新ですが・・・(^_^;)

今年も参加させて頂きますよ!
第9回ハンドクラフトエキシビジョン!

ブランド名は、もちろん「Trout-Labo ふじむら」です。

ルアーは、30個+アウトレット数個と
ハイブリッドバンブーランディングネット2本
銘木カッターなどの小物数点を持って行きますよ〜

超人気ビルダーさんを一回りした後は、箸休めに当ブースへ寄ってくださいね〜!



b0200358_20530392.jpeg
ルアーは早くに目処がついているので、こんなの作ってます。

10センチフローティング渓流BIG❗️

なかなかいい動きなんですよ〜!
(まだ釣れてませんけど)

b0200358_20532181.jpeg
岩魚ではなく、アメマスのつもりです😄



作っていると言えば・・・
b0200358_20533590.jpeg
次期RBプロト。
名付けて『 RBーR』

RBとはロールベイトの略で、僕のルアーでウォブンロールが強い動くルアーでした。

今回のモデルチェンジでそのロールアクションに加え、
よりトゥイッチングでの反応の速さとイレギュラーな
動きを演出出来るように見直しました!

いくつか作りましたが、動きの較差も少なく、狙った動きが出ています。
実は、既にオーダーを頂いております!(ありがとうございます🙇‍♂️)

ハンドクラフトエキシビションへは、渓流BIGと合わせて
展示用として持って行きます。


で、現行RBがアウトレットになります!
b0200358_21180883.jpeg
簡易包装になりますが、お買い得なので是非どうぞ(^_−)☆



話変わって、ランディングネットのオーダーも入っています。
内径30センチのリクエストで、新規に型から製作。


b0200358_20535273.jpeg
ハイブリッドの銘木は、花梨のシラタです。
外張りに栃縮みを配置しているので、白が際立つフレームになるはずです。

普通ランディングネットってダーク材が多いので、目立つんじゃないでしょうか❗️



とまあ、釣りがOFFになっても、お陰様で作るものが沢山ありましてありがたいことです。







# by Fujimuuu | 2018-11-04 21:30 | クラフト | Comments(4)
ラスト釣行などなど
2018年の渓流シーズンもあっと言う間に終わった感じですね〜

最後の方の釣行はこんな感じ!
b0200358_20553024.jpeg
今シーズン、最後の遠征は18日だったかな?
渓流初の同僚と行って来ました!

スピニングですが、タックルからルアー、ランディングネット、ウェットスタイル一式まで、全て僕のレンタル!
まさに「Trout-Labo渓流ガイドサービス」です😃

数日前の降雨の影響で、思いの外に流れが強くビギナーには要ハイテクでした😅
キャストの練習から始まり、トレースの方法、留めるためのトゥイッチなど。
しかし流れが強いのでなかなか上手くいかない・・・


そんな中、いいのをゲットしてもらいました!

b0200358_20550275.jpeg
9寸弱くらいかな。  綺麗な岩魚です❗️
いや〜良かった。

僕の方は、尺1寸は優にある今季3本目の尺岩魚をゲットしましたが、フォトグラフ〜に納める前に逃亡😭
まあ、きちんとランディングしたので満足です。



さて、次は最終釣行です。

b0200358_20552070.jpeg
天気は最高でしたね!

b0200358_20554052.jpeg
弟子二人と3人で、僕の都合で午前中の釣行でしたが、結果は厳しいもんでした(^_^;)
まあ、毎年最後は釣れてないので慣れっこですが😅


両方の釣行で10センチ渓流BIGも使いましたが、ヒットには至らず釣果は来シーズンです。
小さい魚はビビって出てこない感じですね(^^;;


とまあ、今シーズンも無事怪我も無く終了できました。
自己最長寸のモンスター岩魚も釣ることが出来たし、楽しいシーズンでした。
ありがとうございました。


で、これからのシーズンはハンドメイドです。

b0200358_20563547.jpeg
こちら、オーダーカラーで、バルサ半見せの透明感もあるカラーと渓流BIGのアワビ仕様(作りかけ)です。

b0200358_20565632.jpeg
来シーズンに向け、ニューシェイプにもチャレンジ‼️
RB(ロールベイト)をリボーンです。

異なる重心を2つ、リップを3種の6パターンテストしましたが、ピンクのウェイト(見た目には分からん!?)位置の角型リップが良さそうです。
ピラピラとした平打ちロールとトゥイッチのイレギュラー感が良かったのがこの組み合わせ。

正直、完全に釣れる動きです❗️
もう少し煮詰めて、すぐに使いたい🤩


すでに心は来シーズン⁉️






# by Fujimuuu | 2018-10-09 21:23 | 2018釣行記 | Comments(2)
渓流BIG! 今度は10cmロングミノーだ!
とあるインスタ動画で、175mmのロングミノーを岩魚が狂ったように追う動画を見た❗️
確かに、釣れて暴れる岩魚に猛チェイスする個体も居る。

これは楽しそうって事で、また創作意欲に火がついた!


でも作るなら今の渓流/源流タックルで快適に使いたいって事で、10cmくらいで出来れば4グラムまでに抑えたい。
必然的にフローティングになるだろうから、極力スリムで一度水中に潜ると漂うようなユラリとした動きを目指しましょう!


b0200358_14523941.jpg
ブランクはこんな感じ。
スリム&ウィング理論継承🎶
流石にウェイトの位置はヒミツという事で!


自分用プロトなので、細かい作業は端折ってどんどん進めます。
b0200358_14525222.jpg
組みました!
2度ほどコートして、最終整形の段階で約2.5g
ウェイトは少ないですね。


アルミ貼るか、ネイキッドで行くか迷いましたが、この時点で水に浮かべたらパキッっと浮き過ぎたのでアルミを貼ることに。


b0200358_14530401.jpg
b0200358_14531706.jpg
まあまあ上出来!

デカイほうが、顔は貼りやすい??
目は、もう少し前の方が厳つかったかな???




で、プロトモデルが完成しました❗️
b0200358_20255597.jpg
トータルウェイトは、フックなしでジャスト4グラム🎶
これならバンブーロッドや、グラスのプリンシパルでも快適に投げられる重さ。

動きで釣れるか試したいので、カラーはオーソドックスに。
今シーズン比較的好調なグリーンバック。
蛍光イエローの下地に、クリアーグリーンと蛍光グリーンを混ぜたものでカバー。
透けて黄緑っぽくなってます。

アルミ部は、チタンゴールドを薄っすら吹いてフラッシュ抑え目。
さらに上から「パープルマイカパウダー」を混ぜたクリアでカバーしてます。

b0200358_20261070.jpg
グリーンの下地には、オーガンジーメッシュのシルバーを吹いてます。
クリアーグリーンには、「ゴールドマイカパウダー」をふんだんに混ぜてます!
プロトですが、まあまあ凝りました😅

b0200358_20262394.jpg
リップはトゥイッチングで抵抗少な目の「逃し」のあるタイプ。
もう一枚、一回り大きなリップも付けましたが、抵抗を受け過ぎてダメ❌

これでもイメージより動き過ぎたので、「アイ」を上へ逃がしてユラっとしたロールアクションにチューニング。

動きを競泳で例えるなら・・・
コアンダが短距離自由形で、ウィングスパイカーがバタフライ。
この100mmロングは、「遠泳」1500mって感じか。

ゆっくり息継ぎで顔を上げるようにロールしながらS字を描いて泳ぎます。
トゥイッチでもユラっと横向きます。
「ヒラを打つ」っていう表現ではないんですよね〜。

動画がなくてすみません。
要は、イメージ通りで気に入っているという事です(´∀`*)

こんな長いミノーを源流の岩魚がガブッと咥えた写真が撮れたら・・・
カッコ良過ぎませんか⁉️


さぁ、残り少ない渓流シーズン、楽しみがまた増えましたね〜🎶







# by Fujimuuu | 2018-08-29 21:00 | クラフト | Comments(4)