雪代も完全に落ち着いて、岩魚も高活性!
b0200358_13410215.jpg
6月最初の1日休みは、第2のホームエリアへ。
行きしなのパーキングからパチリ!
水平線が丸い?! スマホだからだろうね😉

狙いの渓へ到着すると、先行の車両はゼロ。 期待大です。

雪代も完全に落ち着いて、ここしばらくまとまった雨もなかったので、渇水の心配もしていましたが、岩魚たちの活性は高いようです😁

b0200358_13412331.jpg
ポツポツ岩魚をキャッチしながら進んで行くと・・・雪渓❄️
1ヶ前と比べ少なくなっているけど、まだこんなに残っていたとは!
お〜い、先輩フレームイン💧 写んないでよ!

b0200358_13413583.jpg
本日、1本目の写真サイズ〜❣️
ここの岩魚は黒くて、頭頂部の虫食いがほとんど無く、腹のオレンジが鮮やかで、ネイティブらしい岩魚です。

b0200358_13414741.jpg
今日イチがここで出ました‼️
いくら真っ直ぐにしても、尺マークは超えず、目測で29.5cm😅
でも、背中に細かい傷があり、激しい流れで強く生きて来た証しのあるカッコいい岩魚です。

b0200358_13420221.jpg
こんな橋も渡りますが、手すりの虎ロープは完全フリー。
手すりの意味ねぇ〜よ💢

b0200358_13550822.jpg
先輩はスピニング、僕はベイト。
こんな場所はベイトの独壇場。
投げ難い所は釣れやすいです。


この日の後半は、お世話になっているビルダーさんのルアー縛りで。
b0200358_13422497.jpg
イベントやトウモロコシでお世話になってる、シンドラーさんの「ウシワカ」
大きく動きます。こりゃ釣れる❗️
レンジは浅めをトレースしやすく、渓流/源流域でも使いやすい。
色も大好き❣️
僕のでいうと、ウィングスパイカーが近いかも。


b0200358_13571781.jpg
麗’sさんの、フラット55
のりさんに「動く方がいい?動かす方がいい?」って尋ねられて「動かす方❗️」で選んでもらったルアーです。
確かに派手でないですが、キレッキレアクションで流れの下をしっかりトレース出来ます。
迷いなく食ってきましたね!
僕ので例えると、コアンダが近い気がしました。

b0200358_14043272.jpg
こんな低いところも「狙い撃ち❗️」
このタックルなら、白泡の向こうまで、ピシャッと入ります。
当然釣れる(๑˃̵ᴗ˂̵)

b0200358_14045015.jpg
これはパワフルワーカー、フレンダー。
これは、波動が伝わるんです。
これも、佐久間さんに「かくかくしかじか、こんなところ向きは?」って聞いたら、これだ〜って言ってもらって選んだヤツです。
着水後、すぐに動いて、すぐに波動を発しますので、岩魚が飛びついて来ます❗️

b0200358_14050637.jpg
これは、作者なら判るかな〜
超売れっ子ビルダーさんの初期モデル。
久し振りに使いました。 キレキレの平打ちですよね😆
もう一個持って行ってたんですが、バイトがあっても全く乗らず…
アレ〜ってよく見たら、フックを付けてないというボケをかます始末😓

b0200358_14164859.jpg
どうですか⁉️このファン垂涎のラインナップ❗️
いや〜どれも釣れるルアーばかりで、みんな欲しがる訳だわ😏

一通り釣った後は、また一番奥のマイルアーに戻したのは内緒です。
僕は、自分が作ったルアーで釣るのが本当に好きで(実際普通に釣れるし)、つい自分のばかり使いますが、たまにはこんな釣りも楽しいですね。
視野も広がります。


b0200358_14170036.jpg
釣りの後は、すぐ近くの温泉で身体を温め、帰りのパーキングでちょっとリッチなソフトクリームを❣️

いや〜今回もいっぱい釣れたし、ホントに楽しい釣りでした😆

こうやって色々使うと、動かすタイプと思って作ってる「コアンダ(CE)」や「LB」も、もう少し動いても良いかな〜とか思いますが、色々投げた後に使ったら釣れた!なんて感想をもらったりするので、色んなアピールがそれぞれに効くんだと思います。
動くのは「RB」や「ウィングスパイカー」に任せ、迷わず作って行きたいと思います❗️





[PR]
# by Fujimuuu | 2018-06-06 14:33 | 2018釣行記 | Comments(4)
新型TLミノー発進!
新型Trout-Laboミノー発進です❗️

b0200358_23380144.jpeg
レギュラーミノー「CE(コアンダエフェクト)」のダウンサイジング版!
TLミノー「ミニコアンダ」です!

小さくファットながら、プリプリ動き過ぎず細かいプルプルアクションはCE譲り。

上の写真はフローティング、2グラム。

b0200358_23381438.jpeg
こちらは、シンキングで2.6グラ±0.1です。

可愛いでしょ〜😍


いとしろルアーフェスティバルでデビューです。
実はインスタで先行オーダーを受けてる分は除きますが(^◇^;)


ウィングスパイカーのダウンサイジング版ミニスパイカー❗️
ハマると最強だったんですが、いかんせん作って上手く泳ぐ確率がイチロー並みの打率で…(・・;)

一旦、製作を打ち切りました。

しかし、あのハマった強さが忘れられず、往生際悪くリメイクしています。
b0200358_23502190.jpeg
写真では微妙ですが、大きくシェイプとバランスを見直しました。

プロトと釣行では、相当な戦闘力🔥

いや〜、ハンドメイド楽しい〜(≧∀≦)





[PR]
# by Fujimuuu | 2018-05-23 23:54 | クラフト | Comments(2)
黒柿/bamboo ハンドメイドランディングネット作成中!
黒柿/bamboo ハイブリッド ハンドメイドランディングネット作成中!
久し振りにランディングネットを作ってます♪( ´θ`)


この前、一人でホームリバーへ釣りに行った時、道の駅である物を衝動買い。

b0200358_22295946.jpg
この黒柿の1枚板。
裏側は殆どシラタで黒の年輪にそってヒビもあるけど、取りようによっては良いところが使えそう!

しかも、結構安かった(๑˃̵ᴗ˂̵)

ちょうど花梨のハイブリッドグリップを作ろうと、竹の積層を作りかけてたので急遽黒柿に変更です!


b0200358_22301900.jpg
一番模様が浮き出ている部分を使い、25mm厚だったのを4mmほどシラタをスライス。
竹のパーツも、ここから同じくらいの厚みにスライスします。
全部、ノコギリの手作業なんですよ(大汗)

フレーム材も黒柿を2枚使い、内張には神代タモの縮杢!
黒の間は、堅〜いブラッドウッド(^_^;)

b0200358_22414778.jpg
接着が完了したら、削りとります。
削るの、楽しい〜〜(๑˃̵ᴗ˂̵)

一応、リリーサーの分と、ストレートのハイブリッド1枚分も残しましたよ。


b0200358_22503234.jpg
b0200358_22504914.jpg
この辺りまで整形できると、木固めが入れられそうですね〜



そして、このフレームに合いそうなネットのカラーは・・・?

b0200358_22584942.jpg
チューリップレッド〜!!

綺麗なカラーで絶対また使いそうなので、3枚分染めてしまいました。


b0200358_23023296.jpg
クレモナが乾いたら、束をバラして編み針へ。
10分くらいで出来ました。
一切絡まらずに出来るようになりましたね〜。

最初はイラついてやってたなぁ(^◇^;)


32目、深さ35cmくらいまで編みましょうかね〜。
乾くとピンクっぽいですが、濡れると先の写真のように鮮やかな「赤」です。
魚が映えそうでうね!

完成したら、またアップしますね(*^ω^*)






[PR]
# by Fujimuuu | 2018-05-20 23:12 | クラフト | Comments(0)
第2のホームへ、岩魚詣で!
b0200358_20421170.jpg
第2のホームリバーへ、ネイティブ岩魚を詣でに行って来ました٩( ᐛ )و
ルアーを開発するにも、やっぱりフィールドに立たないとね(^_−)☆

今回、会社の後輩弟子二人を連れて福井県の某所へ。
そこは、サイズこそそこそこだけど、魚影の濃さとその地域の原種に近いネイティブが釣れるはず🤣なので、お気に入りの渓なのです。

今なら藪もまだ育ってないので堰堤の高巻きも脱渓も楽だろうと踏んだ。

いつもの本流筋から、目当てに支流へハンドルを切る。
いつもの広場に車が・・・そして、川には餌師が(ガーン!)

その区間の終点へ行くと、山菜パトロールが橋を封鎖してます(・_・;
世間話すると、釣りはいいよ〜ってことで、そこに置いて餌師の終点であろう目の前の大堰堤を巻いて上流へ!

出ようとしたら、今度はフライマンが帰って来た。
「ここやちゃったよ〜」って。
「いや、僕らその堰堤の上からやるんで」
「この上、良いんだけど最後の登りが辛いんだよね〜」って。

そうか、ここから上は初だけど、最後は辛いのか。
まあ、俺体力あるし、大丈夫だろ!?
それより、雪代が多過ぎないかが心配だ。

堰堤はホントあっさり通過。
すると、予想はしてたけど雪代でなかなかの水量(^_^;)

1番弟子はもう弟子ではない(笑)ので、2番弟子にレクチャーしながらキャストすると・・・

b0200358_20422832.jpg
は〜い!来た〜!
面目躍如(๑˃̵ᴗ˂̵)

見とけよ〜、こんなとこキャストして流れに入ったらカウンドダウンや〜とか言いながら、きっちり出す!
我ながらカッケ〜(爆笑)
2番弟子には少々難しいようだ。

b0200358_20432290.jpg
雪増えて来たぜ〜(・_・;
多少登っても水減らないぜ・・・


b0200358_20434079.jpg
ブリッジか〜っと思ったけど、90度に曲がってたぜ〜(^^;;

今日は、天気が良いのでbamboo rodも解禁だ!


みんな順調にキャッチしているので、僕も遠慮せずキャストする・・・
b0200358_20435303.jpg
は〜い、また良いの来ました〜(๑˃̵ᴗ˂̵)
ここの岩魚は、頭頂部から背中にかけて虫喰いが殆どない、黒味が強く、腹のオレンジも濃いのが特徴。


初めてのエリアだけど、ターン予定の場所へ到達。
工事用の林道は・・・ 遥か上じゃん(大汗)


登るしかないので、登ります。


b0200358_21042473.jpg
よし!脱渓! 絶景じゃん!
フライマンさんの言う通り、なかなかの高度だぜ。
S N Sにアップして、なんだのポーズは?と笑いをとった写真。
乳酸を貯めながら、崖を登りつめた喜びのポーズですわ🤣


b0200358_21142409.jpg
車に戻って、軽食と定番の山和菓子!
今日の和菓子はみたらし団子3本入りを1本づつシェア!

午後は、車はそのままエッサマンのいた所まで歩いて下りて、車まで。
b0200358_21143821.jpg
お〜、楽勝で出るじゃん。
今日くらい強い流れだと、餌も難しいだろうな。


最終、3人で2人がつ抜け達成。
2番弟子も徐々に慣れて来て、二桁に到達しそうな勢い!
やるね♪( ´θ`)


これは、1番弟子の写真。
b0200358_21145563.jpg
釣りだけでなく、写真も上手くなってやがる!
ネットはもちろん、僕のハンドメイド。

それはさておき、綺麗な岩魚でしょう!?

b0200358_21151027.jpg
ルアーもコアンダとウィングスパイカーだったみたい。
僕がウィングでヒットさせると、さり気なくチェンジしてヒットさせるなど、しっかり観てやがるぜ!

今日は、流心で掘り込まれた岩の縁などがヒットポイントで、流れが緩くても浅すぎる所には出てこない。
反転流などを利用して表層の流れの下に入れたり、食い波に入ったらリーリングを止めてカウントダウン、ジャークで魚にルアーを気付かせトゥイッチで食わす・・・みたいなパターンが良かったような感じ。

非常にテクニカルだけど釣った感が大きく、ヒット数も満足な楽しい釣行でした!

渓を出たらすぐに温泉で冷えた身体を温めて、山菜の天ぷらに舌鼓!
ん〜〜、渓流ルアー最高(๑˃̵ᴗ˂̵)



今回、流れが強過ぎたのでテストできなかったフローティング系の新作のテストは次回へ持ち越しですね ^_−☆






[PR]
# by Fujimuuu | 2018-05-02 21:46 | 2018釣行記 | Comments(0)
イベント御礼&プロト持っての釣行
b0200358_22301571.jpg
Trout anglers’ meeting in FUKUI 2018 も、無事終了しました。
お越しいただいた皆さま、ありがとうございましたm(_ _)m

冒頭の写真は、行きしなの途中に九頭龍川で釣れたサクラマス・・・ではなく、「Natural regression」の男前Mさんのフィッシュフィギアです!
すごいでしょ〜。

ネットが2万円、フィギアが1万5千円、一緒に買えばイベント価格で5万円!って言ってたら、みんな「計算が合わねぇ〜??アレ〜〜???」って言ってました(爆笑)


会場の雰囲気は・・・
b0200358_22372962.jpg

b0200358_22374569.jpg
写真、少なくてスミマセン(^_^;)
今回は体育館を使用しましたので、全天候型で快適でした。
お客様はちょっと少なめでしたが、アクセスも悪くないですし、天候にも左右されないし、駐車場の心配もないので来年からはもっと皆さん揃ってお越しくださいね!

プロアマビルダーを始め、「Try-Angle」さんや「Avail」さん、「Uoka Rod」さんなどのメーカーさんと直接会えて話をして買い物も出来るなんて、関西ではなかなかないんですけどね〜。


b0200358_22460679.jpg
こちら、ワタクシのブース。
パッケージを化粧箱にしましたので、見やすくなったと思います。


次は、いとしろルアーフェスティバルで全員集合ですよ〜!


イベントも終了し、次のお休みに絶賛テスト中のプロト「ミニコアンダエフェクト・38mm」を持って、会社の弟子たちとホームリバーへ。

b0200358_22524384.jpg
こんな感じ、可愛いでしょ!


釣果のほうはと言いますと、3人で入った中流域は、人数もあるし放流も残ってだろうで入ったのですが、その放流魚は痛々しいほど状態が良くなく、岩魚もアマゴも尺越えも混ざるもののヒレも鱗もボロボロでした😭
しかも、ジジイが吊り下がってくるし、ほんと驚き・・・


一人帰った午後は、雨の降る中上流域のお気に入りの支流へ。
弟子「A」に綺麗な岩魚を見せたくて。


b0200358_23014639.jpg
b0200358_23003055.jpg
ダブルヒット!
この淵だけで6〜7ヒット!
Aくんの使う、昨シーズンあげた緑オイカワも絶好調のようで。
b0200358_23010902.jpg
僕は、とある方からのリクエストで試作している2gフローティングが良い仕事をしてくれて、その方も源流フェチなのでこれなら量産しても大丈夫そうです。

釣れる岩魚はホント綺麗な岩魚ばかり(๑˃̵ᴗ˂̵)
やっぱ、ネイティブは綺麗です。

b0200358_23090079.jpg
雨でbamboo rodが使えないので、「Uoka rod」のグラスロッド「プリンシパル」です。
量産が少ないグラスロッドで、昨シーズン分は即完売。
今シーズンも受注生産でオーダーを受けておられるようなので、気になるか方はお早めに!


いとしろの分のルアーは十分残っていますので、しばらくは釣りとミニコアンダの量産とハイキュー!!に専念出来そうです٩( ᐛ )و








[PR]
# by Fujimuuu | 2018-04-25 23:18 | 2018釣行記 | Comments(2)