やっちまったぜ! 渇水の山岳渓流で、モンスターハントだ!
b0200358_22495935.jpg
平日から始まる僕の夏期休暇。
第2のホーム(福井の渓)へ、弟子1号と一緒に行って来ました(≧∀≦)

目当ての渓は、本流との合流点は発電取水で完全に伏流していて、おそらくパッと来た人は入らないであろう場所。
衛星拡大写真をスマホにメモリーして、いつもより上流部から入渓!

意気揚々として来ましたが、予想通り渇水中・・・
関西も北陸も、あの豪雨以来まともに降ってないんです(涙)

最初の2時間、二人とも時速一匹のスロースタート。
ひょっとして、ヤバイ??(・・;)
その後も僕はポツポツ出ますが、写真サイズはなかなかお目にかかれません。

お昼の時点で、師5vs弟子2。
焦らず飯食ったら、実はここからペースアップでした!

数少ない枝沢で、冒頭の1本。
この岩魚、めっちゃ走って元気印でした。
抜け駆けの枝沢で8〜9寸が立て続けに3本(๑˃̵ᴗ˂̵)


次なるポイントで、弟子君の1投に絡んで来た魚影を僕がしっかりゲットしてしまう(^_^;)
b0200358_22501749.jpg
今シーズン初の尺岩魚😉
逃さず食わせてしまった、スマン!

b0200358_22503991.jpg
かっけ〜からもう一枚!
中腹部はこの山域らしい黒い岩魚ですが、途中から地質が変わり茶色い岩盤が目立つようになると、岩魚も金色になって来ました!

ルアーはミニコアンダ/38mm、サスペンド。
フックは、今回のためにテストで巻いたもの。
良いスレ針があったんです。

実はこの日、タフコンらしくかなりのショートバイト。
元気なのは、あの枝沢の数匹とシェイドに張り付いてるやつのみ。
合わせを入れると、食ってないかすっぽ抜けのどっちかを食らう(・・;)

良いキャストで長めのトレースラインを確保、チェイスが来たら止めない程度に間を作り、かかったと思ったら冷静に巻き合わせという、テクニカルなパターン。
ちょっと師匠と弟子の差が出たようです(^-^)v

b0200358_22505457.jpg
おっ!?こいつも岩魚に負けず劣らずの風格😅


次なるポイントでその時はやって来ました。

古い堰堤のプール、基礎は元の岩盤を利用し地形むき出し、二人両サイドに分かれトレースラインを確保。

二人のミノーに尺クラスの岩魚が絡みつく❗️
なんて場所だ⁉️

僕のルアーの明らかに大きな影が、1度2度・・・

そして3度目のチェイス、ルアーは静かに動くミニコアンダ。

留めるようにスローテンポのトゥイッチを入れる・・・

とうとう口を使ったか、バンブーロッドのティップが軽く絞り込まれる。

冷静に巻き合わせを入れる・・・乗った‼️

やっぱり明らかにデカイ(・・;)
寄せては走るを繰り返す。
そこは僕のバンブーロッドが岩魚のパワーをいなし、泳がせながら水面へ浮かせて来ます。

ところが、ここでプチハプニング❗️
ランディングネットが取れない⁉️
移動状態のままだ(・・;)
冷静にバックパックのベルトから外し、リューシュコードもネットから外し足元に浮かべてスタンバイ。

よっしゃ〜❗️ランディング成功(๑˃̵ᴗ˂̵)
b0200358_22514105.jpg
やってしまった・・・まさにモンスター🦖



b0200358_22511625.jpg
完全にランディングネットの全長超え岩魚。

色、風格、鰭の大きさ・・・全て申し分なし。
曲がっていても、40cmのネットの全長を超えています。
40超え確定だけど、僕はメジャーを持たないのでリーダーラインを合わせカットして持ち帰り。
弟子君の目利きでは、43cm。

いや〜、本当にやってしまった。
山奥で二人大興奮、そしてシェイクハンド。
真面目に日頃を過ごしていると、たまには良いことがあるものです。

b0200358_22520380.jpg
その後も9寸前後がかかります。


弟子君の釣果は・・・
b0200358_08431597.jpg
途中、良い色の泣き尺を上げていまたよ!

さらに最後にドラマが残っていました。
ゴロゴロ雷鳴が鳴り出しポツポツ雨が落ちて来たけど、もう一区間のリクエスト。
その最後のポイントで・・・

b0200358_08434090.jpg
やりよった〜❗️
自身初のネイティヴ尺岩魚🎶
体躯、鰭の状態、色合い、申し分無しです。

お弟子の初尺岩魚に、2度目のシェイクハンド❗️


二人十分満足し、衛生写真を頼りに作業道に向け脱渓。

車で林道を下りてると、子グマがダッシュ。
速い速い(・・;) 狭い林道では、車より速い。

温泉に向かう途中、ゲリラ豪雨が☔️
川はみるみる増水。風呂から上がる頃には1mくらい増水してたのではないかな?
自然の脅威を垣間見ましたね。
良いタイミングで脱渓して良かったです。



b0200358_08554458.jpg
家に帰って、バンブーロッドをオイルでメンテナンス。
カットしたリーダーを机に貼って計測すると、約43cm。
渓流自己最長寸を大幅に更新✨
あいつの目利き、合ってるじゃん❗️


b0200358_08555824.jpg
テストしていたフックは右のフック。
ヘラのスレで、ループのアシストラインも中空からフロロカーボン入りの細くて張りのある物に変更しました。スレッドのセキ糸もフィニッシュも変更しました。

結果は大満足。
フッキング性能は、あのモンスターの顎を貫いていることで証明済み。
リングとの接触劣化も少なく強度も十分です。



いや〜しかし、熊や豪雨のリスクはありますが、しっかし用心し察知しながら奥深く分け入ることで出会うことが出来る魚たちがいる渓流釣り。

ホンマ最高、もうすでに行きたくなってます・・・(^_^;)






[PR]
by Fujimuuu | 2018-08-15 09:20 | 2018釣行記 | Comments(2)
Commented by しげる at 2018-08-15 13:29 x
おめでとうございます!

40㎝オーバーのイワナ、釣ってみたい!(>_<)

同行者の方にも尺で素晴らしい釣果ですね(^o^)
夏渓流、魚も引きが強くなっていて楽しいですよね。

僕のフックも右の形の方に似ています(^^)


Commented by fujimuuu at 2018-08-15 20:07
> しげるさん、こんばんは!
ありがとうございます!
ふじむ〜渓流ガイドサービス(笑)、頑張るでしょ(๑˃̵ᴗ˂̵)

40アップはすごいですよ!
ウネリと重さがハンパないっすわ(・・;)
全部丸見えでしたが、慌てず冷静に対応出来ましたね(^-^)v
<< 渓流BIG! 今度は10cmロ... モンベル サワートレッカーフェ... >>