<   2016年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧
久々のホーム。 出逢えた!ナガレモン岩魚。
27日 月曜日、休日の設定があり、バレーボールもないのでゆっくりホームへ出かけました。

b0200358_2118114.jpg

もちろんタックルは、これ!
お昼も入れて、バックパックスタイルで。

b0200358_21221224.jpg

一つ目の堰堤から。
いい天気、気持ちイイ(≧∇≦)

増水も落ち着いて10cm高、水質はクリア。
ここまで岩魚1、アマゴ1。

本流筋は魚、減っちゃったかなぁ。

b0200358_21253646.jpg

ちっちゃいけど、アマゴパチリ!

ここまで2色、(本当はアブラハヤも釣っちまって3色・・・)



混生エリアから、岩魚エリアの支流へ!

b0200358_21305720.jpg

流れ込みの真下から、真っ黒な岩魚。

b0200358_21325482.jpg

品薄のボトムノックスイマー2で!

今日は連続で釣れるみたいで、チャートしか反応しないと思ったら、少し上がるとボトムノックしか反応しなくなって。
時間のせいか、気のせいか(^^;;

ボトムノックスイマー2、1個持ってて損はないですよ!
多分、ずっと釣れたと思うけど、一応、僕ビルダーなんで自分のに変えましたが・・・
マジで炸裂してましたね!



最後の上の方は、イモムシ柄のキャタピラーグリーンが火を吹いて!!

b0200358_2138541.jpg

立て続けに釣れた3匹目に、なんと「ナガレモン岩魚」が!!(((o(*゚▽゚*)o)))

これ、なかなか釣れないんですよ。僕も久しぶり! 
写真に収めたら、元の流れに返す。

生き残ってくれよ!


本当は支流やって、グッと降りて中流域もやろうと思ってたんだけど、これで気を良くしてストップフィッシング!
実質、3時間ちょい。時速5匹くらいのペースだから、チェイスは当然もっとあって充実した釣行でした。

残った写真はちっちゃいのばっかやったなぁ〜。
写真より大きいのも釣れたけど、普通っぽい岩魚はどんどんリリースしてました。 いや、ホント(汗)


次回は、後輩の渓流デビューのお手伝い。
しばらくはハイシースンを楽しむとしますか!






渓流ルアーのお勧めサイトがいっぱい(^ー^)ノ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

スキーのお勧めブログはこちらp(^_^)q
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
[PR]
by Fujimuuu | 2016-06-27 21:51 | 2016 釣行記 | Comments(4)
Trout-Laboタックル絶好調!! 今年も会えた尺神様
またまた行ってきました〜!
福井の渓です。(大野漁協)

今回は、会社の先輩(スピニングのベテラン)と年上の同僚(テンカラ初級)の3人です。
滋賀は結構雨降りましたが、福井にはあまり降ってないようです。

最初は知人に教えて貰った渓へ。
b0200358_719475.jpg

白点のはっきりした岩魚。

魚は居ますが、落差が少なく岸際まで草が生えているので、会社の先輩はお気に召さなかったよう・・・
いつもの山向こうへ大移動!

今の所釣果は僕の1匹ということで、午後3時間の勝負。
先輩リクエストで最終堰堤のさらに上部に向かって歩く〜!

僕も今度は行こうと思っていたので、「ウォッちず」や「グーグルアース」でファインディングしていたルートが役に立ちました。
藪を漕いだその先は、大正解!プチパラダイスでしたo(^▽^)o

b0200358_7291541.jpg

はいキタ〜!
Trout-Laboタックル絶好調!!

バンブーロッドとバンブーネットが映えてますね〜(^_^)v

b0200358_7315483.jpg

ハンドメイドミノーも絶好調!
フックは「螺旋」です。

僕ばっかり釣ってます(汗)

b0200358_7332818.jpg

ど〜ん!キタ〜!
バンブーロッドめっちゃしなって、超気持ちイイ〜!何も言えね〜(≧∇≦)

少し痩せてますが、長年生き抜いてきたであろう厳つい三口岩魚。
らくらくの尺越え。 今年も会えました。 ありがとう!


b0200358_7381940.jpg
b0200358_7374247.jpg

b0200358_739115.jpg


今回は、この奥の滝でストップフィッシング。
この渓、まだまだ水は少ないながらも下とは魚の反応が全然違いましたね!


今回は、ベイトフィネス、バンブーロッド、ルアーのアドバンテージを再確認する釣行となりました。

ベイトの手返しの良さ、バンブーロッドの乗せの良さバラしの少なさ、ルアーフィッシングの魚のスイッチの入れ具合など。
バンブーロッドになってから、しっかり泳がせながら手元に寄せてこられるので、逆に魚が登り返すことも増えて釣り応えがとにかく楽しいんです。


b0200358_745508.jpg

今度来るときのために、退渓場所付近にプチケルンを建てて。


b0200358_7473453.jpg

帰りは杉津PAで、福井名物セットと反省(笑)のソフトクリーム。

杉津PAのおばちゃん、ソフトクリーム柔らかいよ〜( ´Д`)y━・~~



渓流ルアーのお勧めサイトがいっぱい(^ー^)ノ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

スキーのお勧めブログはこちらp(^_^)q
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
[PR]
by Fujimuuu | 2016-06-23 07:54 | 2016 釣行記 | Comments(6)
バンブーロッド、デビュー戦は福井の渓。
行ってきましたよ!
バンブーロッドのデビュー釣行。

毎年恒例の石川の友との、岩魚を求めてガンガン歩き釣行です。
ところが、中部/近畿もスゴイ渇水状態ですがどうでしょうか・・・

選んだ渓も例に漏れず大渇水(・・;)
厳しいのは解ってて行きましょう!


b0200358_213675.jpg

厳しいながらも、記念すべきバンブーロッド第1号はこの岩ちゃん!
まさに、最高の瞬間です\(^o^)/

私のハンドメイドブランド「Trout-Labo」×「Uoka」のダブルネームも映えてますよ!
バンブーランディングネットとの写真写りも最高じゃないですか!?

b0200358_21463321.jpg

少しサイズアップ!
実はこの間に泣き尺も釣れたんだけど・・・ロッド置いて、ミノー置いて、魚ねかせてiPhone出してたら歩いてお帰りに・・・OMG


で、バンブーロッドの使用感ですが。
竹の素材とテーパーは、Uoka rodさんの「大山女魚」です。
1〜10gまで投げられますが、2〜5gのミノー専用と言っていいミノーイングロッドです。
出来栄えは、先生のお手伝いもあり市販モデルと遜色ない前提です。
今まで使ってたのは「メジャークラフトのファインテール4.11ft」です。
 (この竿のコストパフォーマンスは最高レベル、お手軽ベイトフィネスショートロッドは今でも他にないと思います)

僕のミノーも、メインは3g前後で相性は抜群!
バンブーの方がパワーがあるので、バックスイングでは意図的にルアーの重みを伝えます。

が、仕事はここまで! 後は腕を前に持ってくるだけ(^_^)v
しならせた分、勝手にルアーが放出されます!
ティップがベイトリールのスプールよりスピードオーバーすることはありません。
(高弾性カーボンは、スピード違反することがあるんですよ)
ゆっくりトルクフルにしなりが戻りますが、ダルンってなりません。
非常に快適なキャステティングです。

ミノーのトゥイッチングも、ティップの適度な重みと戻りの特性からくるオートマチックな感覚、かつ竹の素材色がはっきり見えるので、ロッド操作も非常に見やすいです。

魚がバイトすると、にゅ〜んって持って行かれで弾きが少ないです。
そんでもって十分過ぎるパワーがあるので、泣き尺とのやりとりも余裕でした。

小さい魚は、小刻みに頭を振るのがダイレクトに伝わってきてまた楽しい!

もし、機会があればUokarodさんのロッドを試投してください。
しなやかさと高感度とパワーを兼ね備えた、古き良き自然の素材を活かした最新のロッドです。


b0200358_2210857.jpg

お友も厳しいようで、二人で「あーでもないこーでもない」と、試行錯誤を繰り返します。
この日は見せる釣りが良かったみたいです。
特に午後なんかは、ゆっくりダートアクションで誘い出し、置くように見せてキスバイトを取るって感じでした。
その分フックオフも多くなっちゃいましたね。


b0200358_22162881.jpg

この日は新しいミノーのテスト・確認も含めた釣行でした。
写真のミノーはレアバルサの「オイカワチャート」
バルサを2cm×6cmに切り分けた中の高比重なものを選別した「レアバルサ」
材があんまり取れないので、完全自分用ですな(汗)

その他、アマゴカラー・オイカワ婚姻色カラーも全て結果を出してくれました。
またどこかのイベントのために量産を始めますので、興味のある方はどこかのイベントの会場でお逢いしましょう!


とうとうロッドまで作ってしまったワタクシ、自分で作った竿でハンドメイドミノーを投げ、作ったネットでランディング!
渓流ビルダー&フィッシャー最高o(^▽^)o
こんな楽しみ方が出来るようになったのも、ハンドメイドを通じて出会えたお仲間のおかげです!

でも・・・次はイージーな釣りがしたい(苦笑)




渓流ルアーのお勧めサイトがいっぱい(^ー^)ノ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

スキーのお勧めブログはこちらp(^_^)q
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
[PR]
by Fujimuuu | 2016-06-08 22:56 | 2016 釣行記 | Comments(4)
Bamboo Rod 作成記 Vol.3  祝!完成!!
Bamboo Rod作成記も、いよいよ最終回!
ということは完成?

工房は、Uoka rodさんの工房です。

まずは前回の続き。
前回は、ファイナルへの削り出しと接着まででした。
接着は、焼き入れと同じようにテンションをかけて縛ってあります。


それをほどいて、はみ出た接着剤を削り落とします。
b0200358_21344646.jpg

それがこれ!
絶対、表皮を削らないように!

これを2ピースに切断。
持って帰って1週間、毎日コーティング。
b0200358_21415369.jpg

塗り重ねる度、色に深みが増し丈夫な皮膜になります。

同時にグリップ材の削り出し。
b0200358_21441223.jpg

木工旋盤で削り出すと、ペーパーで磨き上げると綺麗な縮杢柄が!


切断した翌週は、フェルール(継手)の取り付け。
b0200358_21474827.jpg

これで、2ピースのロッドっぽくなりました。


この後、ガイドの仮付け&試投。
この時の動画をインスタにアップしたら、一気に1700回ほどの再生回数に!!

ロッドも問題ないので、スレッド巻き!(写真なし、汗)
スレッドコートして、とうとう完成*\(^o^)/*

b0200358_21524050.jpg

いよいよ、お披露目! バンブーロッドの完成です!


b0200358_21544781.jpg

綺麗な6角。
私のハンドメイドブランド「Trout-Labo」と「Uoka」のダブルネーム!
使っている「SS-Air」をイメージしたバットスレッド。
コーティングすると透明になる白いシルクのガイドスレッド。
全てがシンプルで格好良い!

楓縮みグリップに、エンドは象嵌。
ロッドを引き立てつつ、存在感を主張してます。

(ミノーは、新作50mmオイカワ婚姻色カラー)


b0200358_2273033.jpg

バンブーランディングネットとミノー、リリーサー。
ついにロッドまで。

全てがハンドメイド。 全てがオリジナル。
作れるものは、全部作ったぜぇ〜(^皿^)v



さあ、あとは釣るだけ、綺麗な写真を撮るだけです!
超〜〜楽しみ!! どこへ釣り行こう!? ^_−☆




渓流ルアーのお勧めサイトがいっぱい(^ー^)ノ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

スキーのお勧めブログはこちらp(^_^)q
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
[PR]
by Fujimuuu | 2016-06-04 22:13 | クラフト | Comments(6)
ちゃんと作ってますよ!
バンブーロッドとか、ミノーとか作るものが沢山ありますが・・・

ちゃんと作ってますよ(^_^;)
頼まれもの・・・

b0200358_217392.jpg

ちょっとデカめのバンブーリリーサー。
だいたい、18mmくらいですかね。
デカい分、円を出すのに手間がかかりますね。

わたしゃ、旋盤とか持ち合わせてないですから。
旋盤とか買うと、コストアップですね。


もういっちょ!
b0200358_21123364.jpg

オイカワ用ランディングネット!
かっわいい〜〜^_−☆

自分の分も作ろっかなぁ〜
12mm幅のフレーム材、余ってるんだよな〜

ほんで、オイカワ釣りも始めちゃったりして(^_^;)
テンカラだったら、持ってる道具で始められっかな。


まあ、ホントにゆっくり待っててくださいね!
ネット編みもこれから練習するので(^_^;)



渓流ルアーのお勧めサイトがいっぱい(^ー^)ノ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

スキーのお勧めブログはこちらp(^_^)q
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
[PR]
by Fujimuuu | 2016-06-01 21:21 | クラフト | Comments(8)