<   2011年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧
実戦型ミノー
前回の岐阜釣行で折れた穂先の修理と新型ミノーの製作。

今度の休みに間に合わせるべく日々作業f^_^;)



b0200358_22341273.jpg

トホホな絵…



たまたま、仕事中に通りがかった釣り具屋さんが、なんと新装オープン!
トップガイドも沢山あるじゃん(^-^)/


b0200358_22341324.jpg

即、修理完了!
約¥600! 安っ!



そして、新型ミノーの仕上げ。
今回は、実戦の釣りの中から改善点をフィードバックさせた、初めてのミノーです。
スリムでキビキビ、トゥイッチングのダート量増し、絡まないフロントフックなど…

b0200358_22341792.jpg

赤金。

b0200358_22341836.jpg

蛍光ナチュラル。

b0200358_22341974.jpg

ブルーバック・アマゴ。

それぞれ、赤腹、黄腹1個づつ。

1.体積を小さくしスリム化。
2.芯線を太くし岩盤へのヒット対策。
3.フロントフック位置を少し後ろへ。
4.ウエイトは1個、低重心。


結果、従来型より質量は減っているが比重はスローシンキング、スリムな分飛距離は変わらないはず。



スイムテスト!(洗面所!)
ウォブリング性能はそのままに、トゥイッチング時のスライド量がこれまでの倍だ!
ウエイトボールが1個なのが効いてるのか?!
止水テストだけと、これは期待出来る!


明日のホームが楽しみ~p(^_^)q
[PR]
by fujimuuu | 2011-06-28 22:32 | クラフト | Comments(2)
一路、岐阜へ。 釣行記vol.4
21日の仕事をすませ、夜から一路岐阜へ。


会社のK兄と桃源郷を求めて…
だが、この渓はある意味敷居が非常に高い。僕たちは選ばれし者になるのか…

な~んて、もっと軽いノリで行ってます(^o^)
目指すはS水系、大S谷。

さあ、林道の崩壊現場に到着。
b0200358_23254641.jpg

ここから自転車で約10キロ(汗)
b0200358_23254797.jpg

「あなたはこの試練を超える事ができますか?」まるで試されているよう…
(敷居が高い理由です(笑))

b0200358_23254912.jpg

おっ、前に来た時水量が多くて巻けなかった滝だ!今日の目的地はさらに上。

b0200358_23255099.jpg

到着。ここへ自転車をデポして、少し下って入渓。

さあ、スタート!
しか~し!ココでトラブル発生!
なんと、トップガイドが折れとるやんけ(涙)

仕方ない。2番目以下のガイドで乗り切ろう。7個のガイドの竿で良かった。


釣り始めるとちょうど日差しが出て来て、すると活性がグンと上がって、一発目。
25cmくらいのアベレージサイズ。


バラしもあるものの、順調に釣り上がる。
時折、大きいのがチェイスに来るが、フッキングまでいたらず、何が足りないのか…


流心の向こうのゴロタ石へキャスト。

流心に差し掛かりルアーが加速する。
デカイのがチェイスして来た!

すぐには口を使わない…

奴をじらす様に流れにルアーを任せる。
奴はルアーの周りを1周まわって…
ゴンッ! 来たっ! よしっ、のった!


おっ、デカイ…
下流に走られないようにやりとりし、ネットイン!
b0200358_23255446.jpg

30.5cm
やったーっ! 初の尺超えだ!
厳つい面構えの源流岩魚、カッコイイーー!
ハンドメイドネットにも入魂完了!

その後も釣果は伸びて。

アマゴ。この渓は岩魚の渓。珍しい…
さらに上流には「アマゴ谷」と言う谷があるらしい。
そこから落ちてきたものだろうか。
b0200358_23255641.jpg
b0200358_23255732.jpg


お昼前にデカイプールに当って、シンキングでは反応が無い。
b0200358_2325581.jpg

深いのかな?

シンキングのディープを試すと…ゴンッ


b0200358_2326059.jpg

28cmの男前な源流育ちの岩魚!

納竿前にも27cmを追加して、雲行きが怪しいので慌てて撤収。

帰りの林道では、雨ざーざー…
いい判断でした。安全第一!


この日は、トップが折れてラインがよく絡んだり、フッキングにも影響したけど、渓流2年目で初の尺超え、しかもルアーもネットもフルハンドメイド、嬉しいさもひとしおだ!
尺超えを筆頭に28が1本、27が2本、25くらいが多数…良い釣りが出来ました(^o^)

子供達のために少々キープさせていただいて、またまた自然に感謝ですp(^_^)q

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by fujimuuu | 2011-06-23 23:31 | 2011 釣行記 | Comments(8)
ハンドメルアー変遷
ハンドメを初めて約半年…

これまで作ったミノーの変遷を記録代わりにまとめてみました。
整理しておけば、今後の役に立つかな?
まさにログですね(^-^)/

先ずは、プロトタイプ。
b0200358_22513289.jpg

ウエイトの場所なんかも落書きしてましたね。
プロトを着色。
b0200358_22514521.jpg
b0200358_22513918.jpg

汚なっ(^^;;

でも、結構動いてました。


b0200358_22513754.jpg

これは、70mm!ちょっとノタッとしてました。

これまでは平打ちを意識したんですが、ちょっとファットでしたね。


b0200358_22514034.jpg

2ロッド目。実戦投入第一弾!少しシェイプした形状に。
リップがポロポロ取れましたf^_^;)

で、リップを薄くして、接着剤を替えたのがこれ。
b0200358_22514097.jpg

チェイスはありましたが、釣れませんでした。
b0200358_22514424.jpg

動きはよかったので、コレをベースにディープを2個作りました。スローシンキングです。まだ、実績はないです。

さらに体積を減らして、シンキングミノーに。
b0200358_22514141.jpg

こいつが結果を出してくれましたp(^_^)q

基本、今後もコイツがベースになると思います。


b0200358_22514241.jpg

ジョイントのプロトタイプ。テールの浮力を稼ぐために尾ビレを付けて、フックアイを下から出してみました。
シャープテールより浮きの姿勢が良くなりました。
まあ、関東の皆様の完全パクリです(苦笑)すみませんm(_ _)m
でも、使うのが楽しみです~!


b0200358_2251435.jpg

3ロッド目。さらにスリム系に。
スリム系は、動きが出しにくいらしいのですが、軽くても飛距離が出やすいとの事でチャレンジしています。芯線の太さを一番手太く、ライントラブル低減ためフロントフックアイの場所を少し後ろへ移動。
スリムですがテール回りを少し肉厚にし、岩にヒットした時の強度を考えてます。
リップの形状でクイックな動きを出せるようにイメージしてます。
体積が小さい分ウエイトも軽いです。比重は今のところ?です。
実戦からのフィードバックを活かしたつもりですがどうでしょうか(^o^)

岐阜遠征は、ジョイントが爆発するか、シンキングで結果を出すか!
楽しみだわ~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
[PR]
by fujimuuu | 2011-06-20 22:10 | クラフト | Comments(4)
ようやく… 釣行記vol.3
ようやく行けたよ、渓流ルアー。

この前の遠征時に、ルアーの出し入れがちょっとイラっと来たので改良です。
b0200358_17155863.jpg

こんな感じ(^o^)

真ん中の4つが新作のシンキング!
一番手前はイトウクラフト、唯一の市販ルアー。

だいたい渓流ルアーを始めると同時にハンドメも始めるのは、無謀なのか。これまで2回の釣行で結果なし…

しかし、いよいよその日がやって来た。
そして、おニューロッドのデビューの日。
入魂したいな~p(^_^)q


今日は何時ものホームリバー、平水プラスαってところか。

第一投目から反応が、今日はイイかも!
新作のシンキングがいい動きだ。

そして…ゴンッと来た!
b0200358_1716053.jpg

小さいけど、岩魚!
ハンドメで初GET!よしっイケる!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

そして、次々と反応があり、バラしもありf^_^;)で、
b0200358_1716236.jpg

アマゴ!

こいつも小さいけど、綺麗な魚体。オッケー、オッケー!


b0200358_1716362.jpg

あとは、岩魚が多くて、今日はお昼で納竿。
うーん、このなんとも言えぬ充実感…
ルアー、買えね~なこりゃ(笑)


お家に帰ると、リールが届いた。やった!


b0200358_1716515.jpg

これで、僕の源流仕様の完成。
アブガルシアのマーキスボロン5.0fとアブガルシアカーディナル300UM。
そんな高級なタックルではないけど、しばらくお付き合いしていただきます!

来週の岐阜遠征が楽しみだ!
後は、天気か?!(汗)
[PR]
by fujimuuu | 2011-06-15 16:53 | 2011 釣行記 | Comments(10)
PJ復活?!
車が2台とも使えなくなったり、その事で雑用が増えたりして、釣りになかなか行けないなか、コレだけは予定通り決行!

人生初のバックカントリースキーだ!
まさに、P.J.kaz復活とでも言ったところか!?

目的地はここ!乗鞍大雪渓!
b0200358_229050.jpg


ここから、バスに乗って…
b0200358_22938.jpg

すげえ、雪の壁…


大雪渓へ到着。
さあ、支度して登るぞ!


b0200358_229440.jpg

山といえば、「岳」のポーズ!(軽い中年)f^_^;)

と、元気なのはココまで…
登り出すと、激しんどい。
バックパックがずっしり来るな(~_~;)
b0200358_229584.jpg


b0200358_229616.jpg

がんばれ、中年トリオ!

途中でお昼ご飯!パックを降ろしたらなんと身体の軽いことか!ピッコロの本気モードのようだ(爆笑)

b0200358_229798.jpg

こんな景色を見ながらのおにぎりは最高
♪───O(≧∇≦)O────♪
本当に美味い、感動!



ゆっくり休んだあとは、もうひと頑張り。

少々ガスも出て来るが、なんとか稜線に到着だ。少し休んで、今度は滑る準備。久しぶりのスキーだ!
b0200358_229880.jpg


ここで、標高2,900mオーバー!
空気の薄さを思い知らされながら、1時間半かけて来ただけに、この1本に集中力を高めていく…

さぁ、ドロップイン、、、


b0200358_229823.jpg


b0200358_229952.jpg

大きな斜面を思いのままにターンを描く!
集中力も気分も最高だ!

この1本に登りの苦労が報われるp(^_^)q

なんとモーグルコースまであるじゃないですか。こりゃ滑らなきゃ。
b0200358_2291037.jpg



あっという間に帰りのバスの時間が来た。
片付けしながらスキーについて、あーだこーだ語る。これも楽しいんだな。
b0200358_2291191.jpg



山麓で乳白色の温泉で身体をほぐし、ソフトクリームで仕上げ!
お決まりのパターン。

ゲレンデとは、一味も二味も違うバックカントリースキーに満足し、山に感謝!

注意…P.J.とは、パウダージャンキー。粉雪中毒者の事です(^-^)

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
[PR]
by fujimuuu | 2011-06-09 21:22 | スキー | Comments(0)