カテゴリ:クラフト( 133 )
ハンドメイドルアー作製記! 箸休め① シングルフックを巻こう!
ハンドメイドルアー作製記! の箸休めその1

シングルフックを巻こう!です。

トリプルやエリア用シングル、レベルのシングルなど色々使いましたが、今はコスパも考え自作に収まっています。
僕はイベントなどでもルアーを販売するのですが、僕のルアーもそこそこの値段ですし、選んでくれた方への感謝とすぐ使えるという思いも込めて、フック付で出展しています。

となると、手間がかかっても自分で巻くしか無いんです(^◇^;)
そんで、今回も例に漏れず「ザ・我流」です。
なので、フックを販売されてる方の品質ではありません! 悪しからず…


で、選んでるフックはコレ!!
b0200358_22161459.jpg
ルアーが着水した時に「エビ」にならない程よい短さと懐の深さで絞ると、ヘラやチヌ、グレ、渓流のミミズ用などが候補ですが、係の良さと強度で選ぶと「チヌ」になりました。

「掛かり過ぎチヌ」です。
チヌが掛かり過ぎるのですから、渓流魚なら楽に貫通です。
しかも半スレ! ちょいっとルーターで落とせばすぐにバーブレス!

自家用はバーブレスで使用しています。


ループは、ソルトのアシストフック用PEラインです。
b0200358_22164273.jpg
中の芯を抜いて使うやつです。
少し余る位に切っておきましょう。

b0200358_22170815.jpg
やっぱりバイスがあると良いですね〜
アマゾンで安いの買いましたよ!

b0200358_22273267.jpg
ロッドのスレッドを巻ける人なら、簡単と思います。
先ずは下糸を懐の入るところまで。
行ききったら4回くらい巻き返します。

(後、各工程でチョイチョイ薄めたセルロを浸透させてますよ)

b0200358_22275018.jpg
さっきのアシストラインをヘッドまで巻き込んで行きます。

b0200358_22281302.jpg
爪楊枝を巻いてループを作り、また糸を巻き返して行きます。

b0200358_22442339.jpg
下の巻き始めより短めで巻くのをやめます。
ボビンをぶら下げてテンションをかけたままにして、PEラインをカット!
ちょっと分かりにくいですが、カット面が全体に斜めになるように。

PEラインの断面の部分を隠すように糸を巻きます。
ここで一番最初の下糸を巻く時巻き返した部分が効いてきます。

斜めに懐いっぱい降りて行ったら、ヘッドのループまでもう一度巻いて…
この段階で、PEの白を完全に隠すよう丁寧に巻きましょう。

b0200358_22421746.jpg
ヘッドまで巻いたら4〜5回また巻き返して、輪っかを通して抜けドメをして終わり。
また、最後に薄めたセルロを浸透させてます。

b0200358_22592594.jpg
こんな感じ!

このままでもいいですが、さらに手を加えます。
b0200358_23010972.jpg
UVレジンでコーティングします。
艶出しと、太らせて抵抗を付けるようなイメージ。
これは、魚香竿さんのシングルフック「螺旋」に影響を受けてます。

b0200358_23035289.jpg
出来上がり〜〜!!


ここから、フックの考察。

シングルフックとトリプルフック、どちらが好み?
僕はシングルフックとがお好みで、トリプルに戻ることな無いです。
正直、「返し」も要りません。
ミスってバレてもいいんです。

シングルはトリプルに比べ、フッキング率は3分の1??
b0200358_23141258.jpg
水中で泳いでる時って、多分こんな感じ?!
下を向いてるのはお互い1本。

魚がガブッと丸呑みした時は、フックが一旦全て口の中へ入ります。
魚は口を閉じていて、そこで合わせが入り顎を貫通するとすると…

確かに確立は低いかもですが、3分の1ってことは無さそうです。


魚がかかると??
b0200358_23142882.jpg
アイからスプリットリング、フックの軸、魚がかかっている力点までがジグザグしてませんか?
フックの先端も気持ち外向きな感じ。

口の外に出てるフックが、ルアーのボディに接触すると、掛かっているフックのテンションが抜ける可能性がありそう??


かたやスイミングフックは…
b0200358_23145402.jpg
シングルの方は、フックのカーブの一番深いところが力点のようです。
気持ちフックの先端も内に向くまでカーブしているような。
スプリットリングから力点まで一直線。
当然柔軟性があるのはアシストラインループのスイミングフックに、明らかなアドバンテージがありそうですね!

あと、返りで魚を押さえて無いですから、テンションさえ抜かなければ返りがあってもなくても、効果は変わらないんです。
バレる時は、水から魚を出した時が圧倒的に多いです。
フックばかりに目が行きがちですが、魚を泳がせて寄せる!タックルバランスも重要な要素です。

と言う事で、僕のルアーはスイミングのシングルを採用し、返りもすぐ取れるように半スレを使っています。


いかがでしょう?
でも、僕のフックは自家用で、サービス品の品質(^◇^;)

もっと、細くて丈夫なループに使えるラインがあったら教えて欲しいです!




渓流ルアーのお勧めサイトがいっぱい(^ー^)ノ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ

スキーのお勧めブログはこちらp(^_^)q
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ


[PR]
by Fujimuuu | 2018-02-06 23:42 | クラフト | Comments(5)
第8回 ハンドクラフト展 御礼&ご報告
b0200358_11121720.jpg
第8回 ハンドクラフト展に参加してまいりました!

往復12時間、イベント4時間、打上げ2時間(^◇^;)という弾丸出展ツアーですが、なんとか無事帰宅も出来ました。

まず、主催のトライアングルやまけんさん、soraさん、ならびに関係者各位、ビルダー仲間の皆さま、お越しいただいた全てのお客さま、大変ありがとうございました。

10時過ぎ到着目標だったので、ちゃんと床で寝て出発出来たので少し楽でした。
冒頭の写真は、道中の富士山🗻
もちろん助手席から撮影してますよ!(運転は魚香竿さんでした)


b0200358_11144533.jpg
天気サイコー!
東京、オシャレ!
アウトドアブランドばかりのアウトレットモールです。


b0200358_11150767.jpg
到着するとすでに行列(@_@)


b0200358_11260355.jpg
これで、全景ではないですよ!
写真手前にメーカーブースと右の写ってないところにトライアングルブースと試投エリアがあります。

b0200358_11262704.jpg
先ずは、協同主催のやまけんさんとsoraさんのブース。


すみません、ここからはザ〜ッと行きます。
めちゃ多いので、写真は組合せでブース名も省略で・・・(^◇^;)


b0200358_11294306.jpg
b0200358_11295744.jpg
b0200358_11301135.jpg
b0200358_11302946.jpg
b0200358_11304637.jpg
b0200358_11310312.jpg
b0200358_11311741.jpg
超強烈な面々でしょ!
たぶん、ハンドメイドイベントの最高峰 in JAPAN!と思いますよ🔥

b0200358_11343374.jpg
そして、同行のUoka rodさんです!
試投で留守のときは、私が半分店番なので隣に配置してもらいました。


b0200358_11345256.jpg
そして、私のブース。
ルアーは2/3くらい買っていただき、リリーサーもカッターも完売しました。
超大御所ビルダーさんの行列が消えないのに、早々に私のブースにも来ていただき本当にありがとうございます。

インスタ繋がりの方も多く、話しが弾み楽しかったですね〜!
インスタでビルダーの方も買っていただいたのですが、先に言ってくださいね💦
もし、偉そうな事言っちゃてたら恥ずかしいじゃないですか‼️

お客様が引けたら、あの「鱒moku」先生にネットの編み方レクチャーしたり(嘘!ちょっとコツを伝えただけ^^; 出来上がり待ってますよ!)、よまつべさんとベイトの試投で遊んだり(^_−)−☆

よまつべさんに、キャスティング褒められました!嬉しい!(≧∀≦)
あと、アルミ貼りのコツも教えてもらって、次が楽しみ! (なんせ、心の師匠ですから)

shinichiさんと山の話ししたり、モローさんと源流の話ししたり、ネタは尽きないです。

ここに来ると、僕のブログのリンク先の人ばっかり。
しかも、古くから付き合いしてる人ばっかりなんです。
だから、イベント自体は2回目の参加ですが、本当によくしてもらって旧友の様に話ししてもらって、皆様にホントに感謝です。


えっ?麗’sさんとザンマイさんの写真が無くて大丈夫か???
ご心配なく!
b0200358_11505171.jpg
数少ないお買い物は、恒例のザンマイセルロ!
もう必需品なんです。
「しげる」さんや「イェーガー」さんへの口コミの話しも喜んでもらえました!
だって、良いもんは良いですもん!
本家ザンマイルアーズはもちろん、僕もミノーを見てもらえたら、そして使い込んだミノーを見れもらえたらこのセルロの質の高さが解ると思います。
と言うことは・・・仕上がりをコーティングのせいに出来ないと言うことですね(大汗!)


そして、とうとうゲットの麗’sクラフトミノー🔥
撤収間際に・・・
F「ノリさん、一個ください!できれば渓流/源流で使うヤツ!見えるほうがイイっす!」
N「これが、いんじゃね?!」「動く方がいい?動かす方がいい?」
F「動かす方で」
N「じゃあ、これ!」
こんな感じ🤣
作った人の言う事聞いてりゃ、間違いねっ!


そして、ハンドクラフト展オリジナルTシャツ!
シルパープリントが格好良いっすね!



長いログになりましたが、楽しさ・盛り上がり・凄さが伝わりましたでしょうか?
イベントが重なったり、用事もあって来れなかった方もいらっしゃるでしょうが、是非来年は足をお運びください。
私も精進してまいります。

私のブースのテーブルクロスを見て「お〜ブログと一緒だ〜!」とか、「ハンドメイド始めるにあたって見てたブログが僕のだった〜」言ってもらえて、ちょっと嬉しかったです。
最近、フェイスブックがこまめにアップしやすいですが、ブログの方も更新しなきゃなぁ〜って改めて思いましたね!





ミノーが少しと、ランディングネットが残ってますので、もし興味のある方はこちらでも「Trout-labo」のページでもメッセージくださいませ!




渓流ルアーのお勧めサイトがいっぱい(^ー^)ノ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ

スキーのお勧めブログはこちらp(^_^)q
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ

[PR]
by Fujimuuu | 2017-12-05 12:15 | クラフト | Comments(6)
スイムテスト完了! ハンクラ展用ミノー

b0200358_12575210.jpg
ハンドクラフト展まで、後10日ほど。
そこで、スイムテスト行ってきました٩( 'ω' )و

場所は南郷水産センター裏の大戸川。
誤解を招かないために、漁協管轄エリア下部へ。
魚なんて居ないので、マグレ掛かりの心配もなし。
 (瀬田川へ行くと、ゴイニ〜が掛かる可能性アリ)

魚も居ないけど、釣りするヤツも居ない。
すぐ裏に道が走ってて、多分「あんな所、魚居ないのにバッカじゃね〜かなぁ〜」なんて思われてるんだろうなぁ(・_・;

で、テストの結果はバッチリでした!
2個ほど自分用へ(^◇^;)

安定のレギュラー3種は、まさに安定の動き!
ミニスパイカーは、癖あり!

細かいことは、会場でお話ししましょう〜♪( ´▽`)

なので、ハンドクラフト展へ、来てね!


持って行けるミノーのご紹介!
b0200358_12580955.jpg
視認性良好、パールチャート系
手前は台湾アワビです〜

b0200358_12582430.jpg
薄っすらパーマーク残った、婚姻色出てる系ヤマメ❗️
赤目はチョイ重!


b0200358_12583928.jpg
普通のパーマーク系も有りますよ(^_−)−☆

春イベント以降ゆっくり作った、オイカワやクラッシュアルミも持って行きますね!



渓流ルアーのお勧めサイトがいっぱい(^ー^)ノ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ

スキーのお勧めブログはこちらp(^_^)q
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ

[PR]
by Fujimuuu | 2017-11-22 13:22 | クラフト | Comments(4)
ハンドクラフト展向け、銘木カッター&ナイフ

まだ先だ〜って思ってたら、あと2週間後になってきましたね〜(^◇^;)

ルアーとランディングネット以外にも、こんな物を用意。

b0200358_22580464.jpg
銘木🌳カッターナイフ‼️

花梨バール、栃縮み、魚梁瀬杉です。
オルファの細工用30°刃カッターがベースとなっています。


カッターは作られる方も居られるので、他にも作って見ましたよ❗️

b0200358_22582783.jpg
銘木クラフトナイフ〜🎶
キラキラのハワイアンコアです〜

b0200358_23050970.jpg
本体はオルファのクラフトナイフS型「品番26B」

b0200358_23052692.jpg
両刃になってます。
この脱着する際にボルトを通すサービスホールが手間だった〜(^_^;)
カチッと接着出来てて握り心地もGOODですよ👍

研げる人は研いで復活も出来ると思いますし、替え刃も何処のホームセンターにも有りますから、なかなか使えるんじゃないでしょうかね🎶

b0200358_23054971.jpg
チャリティーオークションがあるとの事なので、カッターを追加🔥
ブビンガ杢と神代タモ縮みです。
これは買ってもらえないとチャリティーにならないんで、誰か必ず買ってくださいね!


ここだけの話し、ヘッドブローチは三日坊主で放置プレイ…
(^◇^;)

エンジニアでもある私は、結局機能的な物を作ってる方が楽しいのかなぁ〜





渓流ルアーのお勧めサイトがいっぱい(^ー^)ノ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ

スキーのお勧めブログはこちらp(^_^)q
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ

[PR]
by Fujimuuu | 2017-11-18 23:17 | クラフト | Comments(4)
アルミ貼り、貼りやってます😅
ランディングネットが少し落ち着いたので、ミノーもちょこちょこ進めてます。

で、最近のアルミ貼りの風景です。
(そんなに上手じゃないけど、一応ハンドメイドのブログなんで・・・)

b0200358_18494062.jpg
ブランクですね。
顔はアルミテープを使ってます。
これ、アルミホイルでやるのは、私ゃ無理っす。

b0200358_18495512.jpg
側面はアルミホイルっす。
バルサの型をそのまま使ってます😄
ウロコ模様は北岡ヤスリに壁紙ローラー。
アルミの上から1mm厚のゴムシートを敷くと、いい感じに食い込みます。

b0200358_18504428.jpg
あらかじめ、ミノーの形にプレフィット‼️
心の師匠・よまつべさんが見れば簡単なんだけど〜っと仰ってましたが、なんとか我流でここまで来れました。
ご近所の某繊維メーカー、東○へ勤めてる方からメガネ拭き「トレーシー」をいっぱいいただいたので、それで優しく撫でてます。

b0200358_18505915.jpg
リターダーで、セルロの表面を溶かして接着❗️
トレーシーで軽く撫でながら、指を濡らしてシワを引っ張るように・・・

たまに、引っ張りすぎて破れます😱
セルロが柔らかいので、触りすぎると汚くなります。

b0200358_18511394.jpg
エラをカット✂️


b0200358_18513997.jpg
モローさんにもらった側線ローラーで、側線を入れれば完成🎶

ん〜〜〜、、、80点💦
これ、満足する日は来るのでしょうか。

アルミテープからアルミホイルに変えてから、動きも軽くなったような気がします。
まあ、重量物は減りますからね。



あと、こんな塗装もしてます。

b0200358_19120486.jpg
見た目、普通のヤマメ。


b0200358_19125636.jpg
UVランプを照射すると・・・赤色に❣️

仕掛けは簡単、紫を作るときに混ぜる赤を蛍光の赤にしただけです。

効果のほどは、お魚さんに聞かないと分かりませんけどね〜♪( ´θ`)ノ



渓流ルアーのお勧めサイトがいっぱい(^ー^)ノ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ

スキーのお勧めブログはこちらp(^_^)q
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ

[PR]
by Fujimuuu | 2017-08-14 19:17 | クラフト | Comments(0)
バンブー・花梨ダブルバールハイブリッドネット!
バンブー・花梨ダブルバールの「TL bamboo hybrid net」も完成しました!
イェイ♪( ´θ`)ノ

b0200358_20350720.jpg
今度は、少し明るめのグリーンのネットで!
フレームの内寸は、約26cm強。
網の深さは32cmほどあり、35〜40cmクラスも十分に掬えます。

b0200358_20352500.jpg
花梨のバール(玉杢)とhybrid!


b0200358_20354768.jpg
内張にも贅沢なバールを配置!
なので、ダブルバール!


b0200358_20360347.jpg
外は上質な栃の縮杢。
魚を置いて、斜めから写真を撮ると、キラッキラに光るでしょう。


b0200358_20365609.jpg
もちろんグリップ形状はこのVネック。
親指の収まりが最高〜! なんだけど、手間も最高〜(-。-;

防水木固め後のオイルフィニッシュ。
ウレタンに比べ傷が目立ちにくいので、ガンガン使ってもらえます。


この形状、Uokarodさんと色々話した結果、ピーンと閃いた形。

今回と、前回の2本はUokarodさんで、さらにUokaエンブレムが装着されて、プレミアムなモデルとして販売される予定です。(右の外部リンクにUokarodさんのリンクがあります)
ホームページか更新された際には、当ブログやフェイスブックページ「Trout-Labo」でも紹介したいと思います。

乞うご期待!!


渓流ルアーのお勧めサイトがいっぱい(^ー^)ノ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ

スキーのお勧めブログはこちらp(^_^)q
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ

[PR]
by Fujimuuu | 2017-08-06 20:52 | クラフト | Comments(2)
バンブー/花梨青癌ハイブリッド、栃縮杢フレームランディングネット

全く更新してませんでしたね〜💦
釣りネタがありませんでした。

一応、行ってたんですがね〜。
遠征は、台風&梅雨前線で大雨…
次の地元は、渇水…(・・;)

その間工房では、ランディングネットに集中してました。

若干変更を施したランディングネットは、TL bamboo hybrid net」としてシリーズ化します!

b0200358_07305406.jpg
白が基調。
竹と栃のフレームに映えるように、ピンク系のネットを編みました。

b0200358_07311295.jpg
花梨青癌をハイブリッド。

b0200358_07312473.jpg
グリップ形状をマイナーチェンジ。
内寸以上の魚を撮影する時に魚が反りすぎないよう薄くすると同時に、曲線美を追求。
もちろん両面削りこんでますよ❗️

b0200358_07314297.jpg
内外にホログラムのように光る栃の縮杢を配置。


ルアーも楽しいけど、ネットも楽しい😁

さあ、これは誰の手に渡るんでしょうね〜。




渓流ルアーのお勧めサイトがいっぱい(^ー^)ノ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ

スキーのお勧めブログはこちらp(^_^)q
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ






[PR]
by Fujimuuu | 2017-07-26 07:47 | クラフト | Comments(0)
Trout−Laboルアーの歴史探訪(ほぼ自虐ネタ)
Trout−Laboルアーの歴史探訪!

僕のルアーが最初はどんなだったのか?
何を変わったのモンを作ってんのか!?
あの、しげるさんに感化され、過去にもアップした「ルアー変遷の巻」の写真も混ぜつつご紹介!

始めたばかりの同志に勇気付ける内容のブログとなっていますよ!

先ず、本当に最初に作ったやつ!
b0200358_22513289.jpg
とりあえず組んだやつ。
落書きはウェイトの場所。 バルサ磨いてコートすると、綺麗なんですよ!
確か渓流ルアーを始めた時に、凄いらしいと噂に聞いてたイ○ウクラフトの蝦○がモデルだったはず。
b0200358_22514521.jpg
それにアルミを貼って色を塗るとこんな感じに(~_~;)
余計なことすんなよって感じ・・・
b0200358_22513918.jpg
まあ、動きませんね。
リップOnリップしてますね。
ネーム入れも余計な御世話ですね。
b0200358_21374859.jpg
辛うじて一つ残ってました。
重い割になじまない、水面シライ2の4回ひねり、ひねり王子でした。
最初はこんなモンなんです。 (今もそんな大した事ないですが)

とりあえず、ここらへんまでは、貼り合わせ+面取り程度でシェイピングはあんまりしてなかったかな。

b0200358_22514141.jpg
これが、記念すべき初ヒットルアーです❗️
この辺りからしっかり馴染むようになりましたね!
重量は軽くなって、シンキングになりました。
多分、ここに来るまでに20個〜30個作ってたはず・・・

でも、まだアイは買ってますね。
ほんで、筆塗りでしたね!


b0200358_21375423.jpg
この辺からシェイプが全面曲面で、顔はスプーン押し、アイもハンドメイドですね!
アイの手作りって、案外簡単!
睨み目にするとグ〜っと雰囲気が出ますので、絶対おすすめ!

アイの手作り編もアップしてますが、今は2液エポではなく、UVレジンを使ってます。
b0200358_21380508.jpg
横アイですね!
大きく動くけど引き重りが少ないですが、最近は作ってないな〜。

この辺までは缶スプレーですね。


ここからはTrout-LaboのLaboたる所以のミノー達。
変わったリップのルアーから。
b0200358_21493140.jpg
頭にエポキシ止めのオフセットリップ。
ワイヤーの周りにもコテコテにエポ盛ってます。

これは釣れましたね〜、今でもたまに使います。
超潜って、ブリンブリン泳ぎます。
ただ、ちょっとヒットすると壊れるんですよ。

b0200358_21494979.jpg
これは、愛の直下にベタ付けで、前よりウェイト。
ちょっとロールするだけで、ほとんどトゥイッチで動かします。
ちょっと釣れました(^^;;

ジョイントもチャレンジしました!
b0200358_22514241.jpg
最初に作ったやつ。
なんだろ…一応、ヒレで掻く波動はイメージしてたんでしょうね。
泳ぎませんでした。
b0200358_22005952.jpg
自称、「三節棍」
僕、カンフー映画好きだったなぁ〜
まあ、泳ぎませんでしたね。

これ作る前に、一応泳ぐジョイントは出来てましたがロストしました・・・

b0200358_22010322.jpg
これはやばい動きの「ジョイントミノー鰭plus」
通称「エサ」と呼んでます。 ほぼ生の動きです。 
本当にヤバイんですが、2度と作れませんでした。


バイブも作ってましたよ!

b0200358_22010998.jpg
とにかく前を重くで、テキサスシンカーをベタ付け!
一応、頭はフラットに水を捉えるように! でも、動きません。
b0200358_22011391.jpg
鉄板バイブ風、サーキットボードバイブ。 動きません・・・(~_~;)
BASSタックルに入ってたアメリカンバイブをそっくり真似たんですがね〜
b0200358_22011704.jpg
はい、超有名なあのルアー。
「パクリノックスイマー」です。 はい!動きません。
本家はスゲー! けど、滋賀県には売ってね〜。

でも今、バイブのようなダーターのような、チューブワームにジグヘッドを入れた(BASSやってる人は解る?)ような動きの、翼の断面シェイプミノーを開発中!



とまあ、久々に初期ルアーや思いつきデザインのルアーを紹介してみました。
勇気づいた方居ましたか?
最初は無茶苦茶です。 真似から入ってます。
最初は真似でもいいと思います。

そして、思いついたら形にしましょう。
何か答えが見つかります。


で、僕が一貫して考えるのは流体力学と重心(支点力点作用点)です。
これを妄想するのが楽しいんです。
その妄想が「Labo(研究所)」たる所以なんですよね(^_−)−☆
で、後方重心やコアンダが生まれたんですね。


今回は長文になりましたが、是非ハンドメイドに興味を持っていただき、トラウトハンドメイド界がもっと盛り上がるといいですね!
そして、イベントもどんどん足を運んでもらって(山奥も多いですが)ハンドメイド談義ができたら楽しいですね〜



渓流ルアーのお勧めサイトがいっぱい(^ー^)ノ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ

スキーのお勧めブログはこちらp(^_^)q
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ

[PR]
by Fujimuuu | 2017-06-03 22:42 | クラフト | Comments(6)
イベント近し!ミノー出来てきたよ〜(^_^;)
b0200358_22321249.jpg
イベント近し❗️

そのイベントとは…
【第1回いとしろルアーフェスティバル】です〜🎶

元々在庫がある分、少し前に完成した分、今回の分、結構揃いそうです。

その前に、自分用にも回りそうです😆👍🏻





渓流ルアーのお勧めサイトがいっぱい(^ー^)ノ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ

スキーのお勧めブログはこちらp(^_^)q
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ



[PR]
by Fujimuuu | 2017-05-18 22:38 | クラフト | Comments(2)
イベント報告&ちょい予告


b0200358_20252139.jpg
イベントのご報告!

先ず、Trout anglers meeting in 九頭龍です。

b0200358_20254171.jpg

b0200358_20260530.jpg
福井県は勝原の花桃祭りと同時に開催されました。

こんなゆったりとした公園でやってましたよ〜
ロッドの試投エリアも広くて、皆さん各メーカーのニューロッドやバンブーロッドを試投されていました。
ミノーも主催のEgoistの大嶋さんやザンマイさんやヤマトさん、HIRAMEKIさんなど(もちろん私Trout-Laboも!)沢山出店されていましたよ!
TryangleさんやAveilさん、もちろんUokarodさんも!

私のミノーもいくつか買っていただいて、ありがとうございました。
「動かして楽しい」ミノーと思います。
必ずマッチする場面が来ますので、ガンガン使っていただきたいです。

b0200358_20343901.jpg
ちょっと山奥なんですが、参加メーカーもすごくて、ゆっくりした雰囲気で、レア物も手に取れて、もっと沢山のトラウティストに来て欲しいですね!
花桃も待ってますよ〜!

打ち上げまでの余った時間、公園裏の九頭竜川でちょい釣りを!
b0200358_20371712.jpg
可愛いヤマメちゃん!
ミノーはもちろん、TL minnowで、ロッドはバンブーロッドの「大山女」♪( ´▽`)

ちっちゃくてもアマゴ域の私には嬉しいもんです。
5人くらいで狭い範囲て釣りをして全員釣ってるんだから、豊かな川です。

本当にみなさん来年は、釣りがてら遊びに来て欲しいものです。



b0200358_20424926.jpg
次は、京都は広河原で行われたwoodstickです。
京都の奥座敷、鞍馬/花背のさらに奥、広河原です。4月29日でしたが寒いくらいです(;^_^A
こちらはルアーよりフライの出店の方が多くて、フライも深いな〜と感心することばかりです。

b0200358_20430387.jpg
このステージは、今年の雪の重みで基礎が押しつぶされたそうな・・・(・・;)

会場のトラウトタウンにはポンドもあって、目の前には川もあって、手に入れたミノーでいきなり釣りも可能です。

こちらも出店されている方は「コア」な方ばかりですので、ぜひトラウティストは来て欲しいですね!

b0200358_20431731.jpg
僕、あまり買い物をしないのですが、このミノーは面白いのでGETしました。
九頭龍のイベントから知り合いになっているOldmadeさんのリップレスミノーです。
4.8グラムとちょい重め。
リトリーブでは尻振ってバイブのように、ラインスラッグを利用してトゥイッチをかければ激しくダート。
縦にも横にも使えそうなミノーです。
ポンドのニジマスは狂ってましたね。


で、私のハンドメイドの近況は・・・

b0200358_20554430.jpg
ハイブリッドグリップランディングネットの2作目。
栃の縮杢が鮮やかで、花梨の青癌が黒い炎にも龍にも見える格好いい一品に仕上がりました。
こちらは組んだ時点で貰い手が決まりまして、間も無く納品です。


b0200358_21015578.jpg
次のイベントに向けてミノーの補給もしてますよ〜!
アルミって、シワが寄りますよね〜(^◇^;)
なので最初からシワだらけにしてみました!
そしてとある方のリクエストでレインボーカラーにしてみましたが、いかがでしょうか!


こちらは次のイベント、石徹白ルアーフェスティバルへ持っていきますよ〜!




渓流ルアーのお勧めサイトがいっぱい(^ー^)ノ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ

スキーのお勧めブログはこちらp(^_^)q
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ

[PR]
by Fujimuuu | 2017-05-01 21:15 | クラフト | Comments(2)