カテゴリ:2011 釣行記( 20 )
まいった、まいった(汗)
サーモンフィッシング・二日目。

参りましたね(汗)


今日はいい場所を押さえようと、早めに会場へ。

しかし、他の方達も早い!

受け付けまでの待ち時間、その前の方とお話ししてると、どこかで見たような?

爆釣のブログをアップされている、サーモンフィッシングのスペシャリスト、フライショップのS氏とその仲間でした。

楽しくお話しさせていただいて、あっと言う間に受け付け時間。
昨日もソコソコ釣られたようで。



b0200358_18302836.jpg

今日はこんなところで、
いわゆる瀬尻。

S氏いわく、「卵産みに来てるんだから、瀬の終わりでまだ流れのあるところじゃないと、泥被って卵産めないよ!」

なるほど(^-^)
そういうところに溜まるらしいです。

本当は、もう少し上が良かったが、すでに餌軍団が陣取ってます、トホホ。



なんと今日は、スタート直後にヒット!
しか~し!痛恨のバラし(大汗)

フッキングが甘かったか?!
しかし、引きはすごいわ!

今日は幸先いいかと思っていると、となりの方がミノーでHIT&GET!

少々小ぶりの、しっかり婚姻色の出た雄です。
あっ、この方もご夫婦でいっぱい話ししてもらって、退屈しませんでした。ありがとうございました(^-^)/

その後は、、、と言いますと、ご察しの通り「沈黙」。
よって私も釣りの話しは、黙秘権を使わせていただきます(笑)



あとは、景色をご覧ください(爆笑)

b0200358_18302986.jpg

霊峰・白山。


b0200358_18303015.jpg

北陸の空。
日本海から流れて来た雲が、一定の層に浮かんでて、盆地に住む私には新鮮。

じゃあ、霊峰・白山が見える内に、白峰の白山展望温泉へ寄り道して帰ろうp(^_^)q




b0200358_18303027.jpg

ここです!
b0200358_18303188.jpg

おおっ、一番高いのが白山だ。

これと同じ景色が露天風呂からも見られて、なかなかヨシ!

今回の収穫!
①魚の付き場は限られている。フライエリアは狭いが結構流れは良い。餌・ルアーエリアは6〜7番辺りに集中。喋っていいのかな(笑)でも、ホント。監視員のおじさんも、言ってるよ。
なにせ、流れを作ってますから。
②結構ライトタックルでも、大丈夫!
今回は、ヘビーにし過ぎて応用が効きませんでした(苦笑)
③とは言うものの、ある程度それ用のタックルが良いのかな?
浮きルアーは、超デットリトリーブが可能ですが、絶対長竿が要りますね。
④あと、やはりマヅメ時が勝負です。日が高くなるとサッパリ。夕方も盛り上がるそうですが、手取川では出来ませんから。


来年も行くのかな(苦笑)
一昨年は、どこでも誰でも爆釣したらしいですけど。
あんな人混みはな〜。トラウトでも渓流とは全く別もん(あたりまえ体操~~)

ハイコストパフォーマンスな二日間でした。トホホ( ^_^)/~~~

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
[PR]
by fujimuuu | 2011-11-09 18:33 | 2011 釣行記 | Comments(4)
沈黙の手取
サーモンフィッシング・一日目。

まさに、タイトル通り(大汗)



b0200358_18513066.jpg

早朝、自宅を出て、会場へ到着!
ここが、手取川サーモンフィッシングの会場です
(^-^)/



受け付けを済ませ、早速川へ、
b0200358_18513318.jpg

いいのか、悪いのか、さっぱり分かりません…


b0200358_18514163.jpg

とりあえず、こいつでスタート!


いきなり、目の前でジャ~ンプ!(◎_◎;)
一投目にちょっとバックラッシュ!
そして、そのウキにアタッ~ク!
テンション・マ~ックス!!


そして、沈黙、、、







b0200358_18514568.jpg

うどん注入…

そんでもって、終了……


b0200358_1851516.jpg

俺はなにを有効利用したのか、、、(激汗)



で、実はかなり流れを人工的に操作しているようです。

b0200358_18515719.jpg

重機で盛った跡です。


ここ数日釣れてる場所を聞いて、二日目に期待です。


にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
[PR]
by fujimuuu | 2011-11-08 18:51 | 2011 釣行記 | Comments(0)
2011シーズンフラッシュバック
渓流釣りは去年の餌釣りからスタートしたんだけど、終盤にK兄ィと一緒に行って目の前でヒットさせられたのを見て、再びルアー熱が燃え上がり、、、


そして、今年から本格的に始めた、渓流ルアー!
そして、無謀にもハンドメイドも同時に開始(汗)

唯一の市販ルアーはモデル用に買った、イトウクラフトのインジェクション2個とアンリパのバルサ。
(BASS用はいっぱい!)


イトウクラフトの1個は、徳山で自分のルアーが釣れないから使った、次の1投目でロスト(泣)なんて事もあったなぁ~(爆笑)

その時から、どうせならハンドメ一本で行こうと決めたシーズンでした!




それでは、カウントダウン形式で、、、




まずは、5位!
b0200358_21143026.jpg

某O谷のアマゴ!なんか口の中が青くて格好よかったな~!




第4位!
b0200358_21143268.jpg

これも、某O谷のすっごいでっかいプールから、オフセットリップのディープダイバーで引きずり出した一匹!
尺行ったかと思いましたが、2cm足らず、、、



続いて第3位!
b0200358_21143359.jpg
b0200358_21143573.jpg

徳山のリベンジ・アマゴ!すっごい綺麗でした!
ブログには載せなかった、コンデジ版の写真です!暴れるから慌ててしまって(汗)
全部写し切れてないです(笑)




そして、第2位!
ジャジャーン!
b0200358_21143686.jpg
b0200358_21143777.jpg

これだ、、、
かっちょエエ~、岩魚!
初めての尺オーバー!目の前で食いついて大暴れ(大汗)
楽しかった~。
時間が経てば、な~んか色が変わっていった気がして、金色に。
今から思うと、ヤマト系?ちょっとちがうか(笑)
よくわからないです f^_^;)





いよいよ、第1位!
b0200358_21143978.jpg

御池の岩魚!
ハンドメイドでの初ゲット!
やっぱりこいつが1位でしょう。
去年の最後に渓流ルアーで釣ってはいたけど、ハンドメイドでのゲットは嬉しさも一塩。この一匹から始まったんですよね~。





番外編で、、、
b0200358_21144091.jpg

ナガレモンイワナ、、、
これは、去年の写真。
今年は出逢えなかったなぁ。レッドデータですから、なかなか居ないわな~。
ハイブリッドではないんですよ。


終わってみれば、全ての釣果はハンドメイド!
ここは、自分をほめてもいいのかな(笑)
さぁ、来シーズンはどんな渓魚達に出逢えるのか。
いいルアー作って行くから、待ってろよ~p(^_^)q


で、来シーズンに向け動き出してます!
b0200358_21144142.jpg



にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
[PR]
by fujimuuu | 2011-10-02 21:11 | 2011 釣行記 | Comments(2)
ラスト釣行は、、、 釣行記vol,14
b0200358_2356442.jpg

今日は、夜明けを車で迎えている。

そう、本来なら車中泊のはずだった。

会社の先輩、K兄ィが急遽行けなくなった。僕は休ませてもらえるだけでもありがたい、と言う位の用事だったので仕方ない。

片道230km+チャリ1時間の単独は、家族に心配かけ過ぎるので、やめとこう。
パラダイスは、来シーズンへお預け(^-^)/
林道が直らないウチは釣り人より、再生の方が圧倒的に強いから。
来シーズンはもっとスゴイ事になるp(^_^)q

結局、いつものホームリバーへ。
少し濁りが残る最上部から。
水温が低いがいい感じに思う。

が、しかし!
反応が少ないぞ~(汗)


b0200358_2356794.jpg

チビアマゴ!
この写真があとあと効いてくる。


b0200358_2356992.jpg

この前、でっかいのがいた所。反応無し。


b0200358_23561171.jpg

見切りをつけて早めに折り返す。
フライマンとすれ違う。厳しいらしい…

「2つ目の堰堤から上はやってないんで、頑張ってくださいね!」

先週やった支流を覗いて行くと、、、
岩魚をゲット!写真を撮る前に歩いてお帰りに、、、(大汗)
良いサイズのアマゴも当たってきたが、口は使わず。

b0200358_23561225.jpg

早めの昼をとって、、、

茶屋川へ行こうと移動中、一人の釣り人と話しをすると、、、
手にはどっさりアマゴ。ウソや~ん!マジで(大汗)
7〜9寸位が揃ってるやん。あんな厳しかったのに、、、

聞くとこれでも少ないとか。この谷では結構下の方。全くノーマークの場所だ。
しかも、朝から僕のやった所も入ったとか。(どうりて、、、)

「ここから下の方はやってないから、一度やってみたら?」

一度覗いて見よう。

これが、なかなかの渓相。なんで今まで行かなかったのか。


b0200358_23561357.jpg


b0200358_2356151.jpg

こんな、滝まである。気持ちイイ渓やんか!

でも、時間も中途半端で、良型のチェイスもなく、脱渓。

今シーズンの釣りは、これで終わり。

しかしなんだろう、このなんとも言えぬ気持ち、、、
敗北感?

先を越されて、オールキープ?
それは関係ない。キープは自由だ。
餌だから釣れる?それも一概には言えない。

でも、この圧倒的な差を見せつけられたとうな感覚。

もっと色々、釣り方も場所も試さなきゃ。
簡単に結果を求めるあまり決まった所ばかりでやってちゃ、あかんよね~(苦笑)

これも、俺らしい終わり方やわ。

たかが趣味。でもムキになっちゃう。
スキーもそうだけど、、、
負けた気がするのは、なんか悔しい。


さぁ、来シーズンに向けて、自分もルアーも改善だ!
これでまた強くなれるし、イイ渓流も発見出来た。ブログでもコミュニケーションをとらせていただいて、感謝、感謝!

すごく変化のあった今シーズンでした(^O^)/

近々、記憶に残った魚達をアップしようかな!


にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
[PR]
by fujimuuu | 2011-09-29 23:42 | 2011 釣行記 | Comments(8)
実は行きました(汗) 釣行記vol,13
東日本を縦断して行った台風。

残り僅かな渓流ルアーシーズンを奪わないでくれ~(>_<)
って、昨日は自宅待機していたが、実は連休をいただいてまして。
今日は我慢ならず行ってしまった f^_^;)

というわけで、マメなブログ更新となっております。


テレメーターを見ていると、ド茶濁りなのは百も承知の上。
マウンテンバイクを積んで通行止め対策。


なんとか到着。

b0200358_2063024.jpg

やっぱり御池川本流は、カフェ・オーレ・オレオーレ(^-^)/

なんか、ナイル川のパスツールやったっけ?
手前の支流は大丈夫V。

まあ、いつもの10倍位は水が流れとるな(苦笑)

流石に普段流れの無いところを狙っても居ないだろうから、たるみのあるところを狙う。

いきなりチェイスが、、、甘くないな。

ホント所々しか反応がなく、、、
痛恨のバラしも有りで、、、

ようやく、
b0200358_2063250.jpg

b0200358_2063455.jpg

「アマゴ」

その後も時々追って来るものの、結局この一匹。

もうチョイ釣れるかと思ったけど、エスケープしてる魚も少なかったのかな。

林道には、倒木や鉄砲水の跡が。
b0200358_20636100.jpg


見上げると、秋の空。
b0200358_2063744.jpg


そして、今日の収穫。
b0200358_206387.jpg

オニグルミ。タダでは帰りません(笑)


この前の息子と行ったときのクルミは、
こんな感じ、結構美味しい。
b0200358_2064040.jpg

隣は、裏庭ゴーヤ。

ついでに、ずいぶん前にブログにアップした緑のカーテンはと言いますと、
b0200358_2064153.jpg

エライことになってます(汗)
多分、40〜50本は穫れたと思いますよ。
日差しも和らいで、おかずにもなって、コレはオススメですよ(^-^)/

泣いても笑っても、次の休みでシーズンも終わり。
有終の美を飾るぞp(^_^)q

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by fujimuuu | 2011-09-22 20:05 | 2011 釣行記 | Comments(6)
春のリベンジへ 釣行記vol,12
b0200358_2216218.jpg


徳山ダム、バックウォーター、、、


今回は、初の県外単独釣行。
どうしても、釣っておきたくて。

なぜなら、ハンドメイド・ルアーの初遠征で、バラしのみで結果を残せずにいたからだ。

高速を走らせ夜中に着いて、十分に睡眠がとれた。

コーヒーとパンで腹ごしらえして、ヨシっ行こうっ!

まさに、貸切!
車を置いて、先ずはバックウォーター本流を少々釣り下る。

ん~~、全くチェイスがないぞ(汗)

ほどなくアマゴがヒット!

b0200358_2216721.jpg

綺麗だけど、少し小さいな、、、アニキを呼んで来い。

春と違って、背丈以上のブッシュが河原を覆う。

釣りにくいな。

本流をもう一度上がり、渓流へ。


b0200358_22161078.jpg

b0200358_22161197.jpg
b0200358_22161566.jpg


所々にでっかいプールが有り、ルアーをとっかえひっかえ、、、チェイス無し(汗)

ジッツ・ベイツ(勝手に名付けてスミマセン)やメモリー・シャッドも駆使するも、深~いプールに居る何やら解らん魚が匂いを嗅ぎに来る程度の反応(大汗)

途中、唯一 ji_tsuベイツ40mmにバイトがあるも、のらず、悔しい~。

ようやく、ようやく、ヒット!

b0200358_22161324.jpg

b0200358_22161456.jpg


ヒットルアーは、k'sー2。
すごく引いたのでもっと大きいかと思ったけど、25cm。
これが、徳山アマゴ!
むっちゃ綺麗ですp(^_^)q

お昼になったので、これで納竿。6時間の釣行。

b0200358_22161761.jpg

車に帰って、ダムのパーキングへ移動。
カップ焼きそばとコーヒーで休憩。

美味しい~o(≧▽≦)o

リベンジになったのかハテナだけど、グレードアップしたハンドメ・ルアーで良型のアマゴも穫れたしヨシとしよう。

しかし、キビしかった単独遠征。漁協の管轄も無し、山奥だけどアクセス良し。
圧倒的に薄い魚影とスレっからしの居残り。今の僕には厳しかったなぁ(苦笑)

それにしてもでっかいダム。
b0200358_22161820.jpg

渓流を始めるまで何も思わなかったけど、このダムのお陰で10本以上の渓と街が沈んでいるんだな。

もったいないし、何に使ってんだろうな。
根の深い話しはやめよっと(笑)



これなら、ホームリバーの方がずっといい釣り出来たかな?(爆笑)


にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

セコっとな~!(byボヤッキー)
[PR]
by fujimuuu | 2011-09-15 22:15 | 2011 釣行記 | Comments(8)
リベンジなるか?!
b0200358_1654076.jpg


初の単独県外遠征は、はたして春のリベンジになったのか、、、(汗)

釣行記は、また後日整理がついてから、、、(^-^)/


にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by fujimuuu | 2011-09-14 16:47 | 2011 釣行記 | Comments(0)
増水の中の一匹。 釣行記vol,11
b0200358_1723138.jpg

琵琶湖の朝焼け。

夕べは送別会があって、そのまま宿泊。

なので、渓流へは重役出勤と言ったところかな(笑)


ダム下の流れは、、、

b0200358_1723378.jpg

ド茶濁りf^_^;)

ダムバックウォーター上部は大丈夫だろうと車を進めると、上部の本流もド茶濁りじゃん(汗)

しかもここで大誤算。
いつもの御池林道が、もう少しと言う所で通行止め(大汗)
上流部の支流などは、良かったに違いない。

一旦本流へ戻り車を進めると、神崎川は釣りになりそうだ。
と、言う事で初めて神崎川に入る。
b0200358_1723429.jpg

沢登りや下りで有名ならしく、すでにたくさんの車が、、、この渓相じゃ楽しいでしょうね。

いくつか釣りなりそうな所にルアーを流すが、反応は僅か。
やはり大増水あとで、魚達もお疲れか、、、

そんな中この淵で、
b0200358_1723763.jpg

b0200358_1723910.jpg

b0200358_1723104.jpg

ちびだけど、アマゴをゲット(^-^)
これは、嬉しい一匹。

ヒットルアーは「k'sー2 65mm」のミディアムディープ・リップ・ホログラム貼り。こいつに入魂出来たし、この状況での一匹、ヨシとしよう。

この水量、初めての渓、濁り具合から、危険と判断し、ルアーテストをしながら引き返す。

実質、一時間あるかないかの釣行でした。

収穫は「2」のMDが、かなり俊敏なトゥイッチが出来て、ダウンにも対応しそう。
(「1」は、これだけ押しの強い流れだと、ダウンでは潜らない)
カーブ型のミノーも使えそうで、クロスからダウンにかけても水への馴染みが良い。
そして、魚影が薄いと噂の渓にも、ちゃんと居ること。

memoさんシャッドは、シャッドとディープクランクの間のようで、竿先に強くバイブが来ます。不思議とドリフトでも水を捉えてウォブリングしているようで、竿先に動きを感じます。
僕のディープだと、こんなに感じません。深く潜るとトゥイッチもあまり効きませんし、、、
このルアーは、かなり深いところでもアピールしそうですp(^_^)q
いいものを、ありがとうございます
m(_ _)m

「あいとうマーガレット・ステーション」で梨を仕入れて撤収。

来週は、しっかり時間を作って釣りがしたいな。

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by fujimuuu | 2011-09-07 17:03 | 2011 釣行記 | Comments(8)
息子と。 釣行記vol.10
b0200358_22203710.jpg


31日は夏休み最後の日。

「お~い!宿題、午前中に全部やれよ~!明日から学校やぞ~!」

全部出来たら、渓流へ連れて行く約束。
もっと早く仕上げてたら、朝から行けたのに、、、
まあ、僕もそんなもんやったけど(汗)

そんなこんなで、夕マヅメ狙いでいつもの水系へ。
渓流初体験!

坊主は、長靴で。最も遡行の楽な区間へ…

b0200358_22203989.jpg

b0200358_2221960.jpg

これでスタート。

「お父さんが放ったら、代わってやるから巻けよ」

「うん、わかった~」

「よしっ、巻け!」

「うん、、、あか~ん」

時々、魚影が走るが、ホントにすぐ引き返す。

しかも、先週に輪をかけて減水。
キビシイ(汗)

ちょっといい場所があり、僕がボーズを制して、

「ここはお父さんが行く!」

黒い影か追う!

「下がれっ!デカイの居る!」

もう、ワンキャスト。すぐに引き返す。


b0200358_22211195.jpg

これで行こう。ji_tsuさん、よろしく!

また、チェイス。上に木が覆いかぶさってて気を使う。奥にキャスト出来ない。
もったいないから今度使う。

65mmにチェンジ。こいつはどうだ。

「行けっ!」
いい所に入った。ハードトゥイッチ!チェイスだ!

今度は、2匹。カップリングか?

こいっ、こいっ!渕尻に来てしまった、口を使わない!(涙)

勢い余って、すごい浅瀬を背ビレを出しながらジャンプする様に足元を抜けてゆく。
まるで鮭。

「あか~ん!見られたわ~、、、」

はっきり見えた。優に尺はあるアマゴやっ!尾ビレもしっかりしてる。ここにあんなん居るんや~!

ボーズと二人しばし呆然。


なかなか大きいのが育たない川だし、最近は釣り人も多いのに、よくぞ残ったもんだ。

b0200358_22213081.jpg

チェイスルアーは、これ。
止水では大人しい動きだったヤツ。試しにホログラムシートでデコレーション。
流れの中では、トゥイッチングの幅が凄くて鋭く潜行する。
まあまあ、エエやん(ニヤッ)


b0200358_22213556.jpg

一つ目の堰堤で、折り返し。

「どうやった?」

「すごい、楽しかったけど、投げんのムズカシイ」

「そらそやろ(笑)」

帰り際に、、、今日の収穫。
b0200358_22213736.jpg


鬼胡桃。

ボチボチ、処理しようp(^_^)q


ボーズの渓流初体験は、BOSEで終り。

最初の写真?
愛車のBOSEサウンドです。

ボーズ尽くし(大汗)

親父ギャグかっ!


にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by fujimuuu | 2011-09-01 22:25 | 2011 釣行記 | Comments(10)
なんで渇水?! 釣行記vol.9
b0200358_22134784.jpg


夜明けと共に、いつもの水系へ。

ここ2日パラパラと雨が降っていて、滋賀県の降雨量はさほどでもないが、三重県側は凄い降雨量。
境目の山系なのでそこそこ降っていると期待し、ワクワクした気持ちを抑え渓へ向かう。

到着すると、、、

「渇水?!!!」、、、なんで(泣)

岐阜や長野もどこも降っているのに、なんでここは渇水?

少しでも水も求め、同じ水系でも一本東側の茶屋川へ。


b0200358_22135183.jpg


おっ、なんとかゲット。
その後が続かない。


b0200358_22135441.jpg


b0200358_22135532.jpg


時々、チビちゃんが挨拶に。

次はいつもの御池へ移動。


ああっ、水少なっ(大汗)
魚影はあるが、活性が悪い。

ルアーに挨拶してはお帰りに、、、


b0200358_22135771.jpg

なんとか、綺麗なヒレピンアマゴに出会えたし、、、今日は潮時。

そして、今日の一番の目的、新作ミノーのテスト。

b0200358_22135865.jpg


結果、動きは良かったが不発の上に、ロスト(泣)
量産しようっp(^_^)q

ホントじっくり雨降らないと釣りにならないよ、こりゃ…

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by fujimuuu | 2011-08-25 21:47 | 2011 釣行記 | Comments(4)