カテゴリ:2016 釣行記( 10 )
最終釣行は、復活のバンブーロッドと尺岩魚と大増水(汗)
今シーズンのとうとう禁漁ですね〜。

時が経つのはあっと言う間ということで、今シーズンの最終釣行に行ってきました。

そしてこの釣行は、バンブーロッドの復活祭でもあります!

そしてその復活祭は、岩魚祭りでありました♪

b0200358_19425471.jpg

久々のこのタックル。 かっけ〜なぁ〜・・・


今日は、生憎の雨・・・(途中から結構な降り具合になりました)

その分、沢のコンディションは最高で・・・
b0200358_194457.jpg

速攻、入魂(^_−)−☆

ほぼ、入れ掛かり!

でもデカいのは、じっくりじらせないと食ってくれず・・・ドンッ!

b0200358_19483034.jpg

ヘイ!キター! 今期5本目の尺越え♪( ´▽`)


かっけ〜ので、もう1枚!
b0200358_19502183.jpg

この2年前から作ってるこのシェイプ、流れの1枚下をキープして、なかなか手元に戻って来ないでアピールできるので、本当に使いやすいです。
(飛ぶ姿勢は、尻でっかちミノーの方がいいですけどね!)

この後、10本以上追加しながら釣り上がると、急に雨粒が大きくなってきて。
もともと折り返すと決めたプールまでさっさと上がって、濁りが出てきて迷わず撤収!

沢を下る最中もどんどん増えて、ヤバイヤバイ・・・(大慌て)

とりあえず登山道まで戻って一安心。
その写真がこれ。

b0200358_19595186.jpg

ヤバイっしょ、これ・・・


全身ずぶ濡れのまま近くの温泉へ行き、身体を温めて、遅めの昼食。
b0200358_201409.jpg

舞茸天ぷらおろし蕎麦、美味しゅうございましたm(_ _)m


大雨で短時間の釣行でしたが、自作のバンブーロッドも非常に高い性能で、尺越えにも逢えて、ゆっくり温泉入って、終わってみれば充実の最終釣行でした。


今日、釣り足りない分は、来シーズンまで取っておく事にしましょう!



渓流ルアーのお勧めサイトがいっぱい(^ー^)ノ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

スキーのお勧めブログはこちらp(^_^)q
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
[PR]
by Fujimuuu | 2016-09-28 20:08 | 2016 釣行記 | Comments(8)
どうしても友に見せたくて あの渓へ
行ってきました、今シ−ズン3回目の北陸の友との釣行。
行き先は白山麓の源流部。そこの原種に近い岩魚に逢いにです。

b0200358_21282232.jpg

待ち合わせ場所に少し早く着いたので、近くの駅へ散歩。
汽車なんて全然来ないね!


この二人、いつもガ〜ッと歩くんだけど、今回も例に漏れず・・・( ̄◇ ̄;)
b0200358_2135128.jpg

今日のタックル、前半はこのロッド。
Uokarodさんのプロトです。 (細かい感想はFBにアップしてもらってます)
グラスとは思えぬシャープな振り抜きと高感度、グラスの食い込みの良さとパワーを兼ね備えたロッド。
正直、大変気に入りました!


それにしても綺麗な流れでしょ!

b0200358_21393824.jpg

当然そこに棲む魚たちはとても綺麗で。

b0200358_21421895.jpg

どうですか!?この色味!
先日のイベントで購入したパワフルワーカーさんのミノー、フレンダー50F炸裂です!

ここの岩魚は、背中が黒っぽく、白斑が少なく虫食いがほとんどない。
腹のオレンジが強く、下顎から尾びれまでずっと鮮やかなオレンジ。
これがこの山域の原種に近いそうです。

そして、こういう岩魚を見せたかったのです。
彼も、すごくいい岩魚を獲っていました! 本当に嬉しかったです!




b0200358_21464266.jpg

水も本当に綺麗。
どこまで水に浸かっているか分からないくらい綺麗でしょ(^_−)−☆

b0200358_2147259.jpg

背中が白くなりかけた、老齢な岩魚。  何年生きてるんだろう。

b0200358_215135.jpg

人工物がある遥か上流、ず〜っとこんな流れが続きます。
全てがポイント。 ずべてが岩魚の棲家。最高なんです。

b0200358_2155053.jpg

午後はこちらのグラスをテスト。
こちらはグラスらしいフィーリング、ガツガツしない大人なロッド。
超軽量ルアーでもロッドのしなりで飛んでいきます。
しかし!大きな魚がかかっても大丈夫!
バットにパワーが持たせてあるので、いい意味で魚がかかってから驚きますよ!



僕、ここまでしなるロッドってあんまり使わないので慣れが必要でしたが、慣れてキャストが決まると・・・
b0200358_2213874.jpg

当然、釣れますね (^_^)v


b0200358_2241769.jpg

最後にお約束のように、デカイのがど〜ん! やったぜ尺越え!!

この岩魚、岩陰から上の落ち込みをトレースするとすごく近くまで追ってきましたが、なかなか食わない。
これは!?と思い、ゆるいドラグをさらに緩めた。
そして超スローリトリーブでミノーを踊らせると・・・喰った!
親指でスプールを押えてフッキング! そして、即親指リリース!
深みのあるところまで持って行かせて、サミング&ドラグ増し締め、そこからファイトし無事ランディング!

いや〜、ベイトフィネスとグラスの特性&僕の超絶技巧(?)あってこその獲れた岩魚でした!

b0200358_22131164.jpg

車を止めたところから標高差560mでストップフィッシング。
空が近い気がする・・・


最後みたいなやりとりは、実は何回もあって、二人でワイワイ言いながら夢のような時間はあっという間に終わりが来て。

2時間ほどかけて車へ戻って、二人で温泉行って。
今回も超絶楽しい釣行でした。ありがとね〜!
来シーズンも、いっぱい行くぜぇ〜!!
よろしく頼むよ〜〜!




渓流ルアーのお勧めサイトがいっぱい(^ー^)ノ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

スキーのお勧めブログはこちらp(^_^)q
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
[PR]
by Fujimuuu | 2016-09-13 22:28 | 2016 釣行記 | Comments(6)
登った分だけ魚が待っている! そして再会。
b0200358_20401412.jpg

8月18日。僕の夏季休暇最終日。
そして、久しぶりにあの渓流ルアー釣行記のカワセミさんとの再会。


ということは必然的に遠征(笑)選んだのは福井の渓。
しかも、チャレンジングな方(僕の頭ん中で・・・)


自宅の地理的にカワセミさんにピックアップしてもらう。(毎回すみません)
久しぶりの再会に釣り談義が弾む。
現地に到着し、僕の中で2つの候補があったがカワセミさんの助言もあり、心の中で決めていた方へ。
(これ、行ったことがないチャレンジングな方・・・σ^_^; )

登山道で、僕の見込みで1時間半。
出発するとすぐに雨。(しかも結構本降り)
歩き出すと分かっていたが、かなり急、しかも狭い・・・結構、不安。後悔がよぎる。
カワセミさんに何度も「申し訳ない」と言いながら、決めたからとりあえず行こうと。

やっと入渓点へ、標高差300m以上、キッチリ1時間半。
(もう一度調べたら、標高差400超えでした…汗)

とまあ、前置きは長くなったが、釣りを始めるとそりゃまあ疲れもぶっ飛ぶ!
僕がいきなりデカイのをバラす!  うねった時の腹がめっちゃオレンジ! スゲ〜綺麗*\(^o^)/*

b0200358_205394.jpg

とりあえず、証拠の1枚(笑)

b0200358_20543268.jpg

見てください、めっちゃ綺麗な岩魚!


ちょっといい流れ・深さの所からは9寸から尺オーバーが「ウワッ」と数匹出ます
!(◎_◎;)
カワセミさんと「ここすごいわ!すごいわ!」言いながら釣り上がる。


b0200358_20552811.jpg

は〜い!来た〜、超気持ちいい☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
めっちゃ綺麗! 余裕の尺越え!
 ☆僕はメジャーを持ちません。自作ネットの尺ポイントを超えたかどうかだけで、細かいサイズはどうでもいいのです。

最近、口切れや合わせ切れ防止と、泳がせて引き寄せるためにドラグ緩めにしてますが、それにしても一気に糸を出して走ります!


b0200358_2121750.jpg

よまつべさんとのコラボミノーもバッチリ入魂!
当たり前、そりゃ釣れますよ、このミノーは。(^皿^)V


b0200358_2144869.jpg

これも、かっけ〜綺麗〜!

カワセミさんもすっげ〜綺麗な尺越えを2〜3本あげてましたね!
よかった、よかった(*^_^*)

最終は標高1100m付近でストップフィッシング。

b0200358_21181333.jpg


スゲ〜スゲ〜言いながら、写真が大したことなくてスミマセン(汗)
雨が降ってたのであまり撮ってないんです。


いや〜、しかしすごかった。でもこんな所、まだまだあるんでしょうね。
良さげなポイントには9寸から尺絡みがしっかり陣取っていて、2級ポイントで25cm前後。
チャラっとした浅場に、それ以下が追いやられているって感じでした。

だがしかし!!行きも帰りもとてつもなく辛いですよ・・・
二人とも水分を飲み干しちゃって、下に降りたらドリンク一気飲みでした(大汗)


帰りに熱〜い温泉に入り、お決まりの杉津PAで福井名物セット(越前そば&ミニソースカツ丼)


最初登ってる時はどうなるかと思ったし、雨も止まないし本当に引き返そうかと思ったけど、終わってみれば最高の釣行でした。

カワセミさん、また懲りずに行きましょうね!




渓流ルアーのお勧めサイトがいっぱい(^ー^)ノ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

スキーのお勧めブログはこちらp(^_^)q
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

[PR]
by Fujimuuu | 2016-08-19 21:31 | 2016 釣行記 | Comments(4)
岩魚のパラダイスを求めて!  岐阜へ遠征
7月10日、岩魚のパラダイスを求めて岐阜の山奥へ、石川の友と冒険へ!

b0200358_7285790.jpg

前日までの雨が嘘のような青空。
タカスダイナーから望む霊峰白山。
そして、その懐深く踏み入れていきます。

b0200358_7305685.jpg

霊峰の住人たちはいつ来ても元気で、こんな男前さんが出迎えてくれました!

b0200358_7332529.jpg

こちらは同行の男前!

以前、入渓点から2.5キロほど進んだ林道へ抜ける右の沢を釣りしたんですが、今日は最後に藪漕ぎをする左の沢へ登山地図アプリを片手に進みます。

b0200358_7385580.jpg

思った通りどんどん出てきます。

b0200358_740512.jpg

よまつべさんとのコラボミノーも絶好調!
この沢に入ってから、この水系には珍しく亀の甲羅のようなパーマークの岩魚が多かったですね。

b0200358_7405711.jpg

ゲン担ぎのブローチ、この日はダブルで。
もちろん、結果もダブル(笑)





脱渓地点付近の最後の最後にドラマが・・・

b0200358_20532899.jpg

最後に出てくれたぶっとい岩ちゃん。
ギリ尺超え*\(^o^)/*

ここまで、二人ともいいサイズは確認してたんだけど、最後にいい写真が撮れました。


車に戻ると、テンカラ師とフライマンがお二人づつ。
なんとそのうちのお一人が、あのテンカラ大王のあの先生!
その同行の方も、フライマンの方も、この谷に精通されてて、普段出会う方にはどの沢とかあまり言わないのですが、この時はこちらが話すと3倍くらい情報が帰ってきて、この谷の奥深さを再確認しました。


実は、いくつかアクシデントがあったのですが、終わってみれば収穫のある楽しい釣行でしたね!

少し遠征が続いたのと、でっかいアブがどうしても苦手(ビビって焦って、トラブルが起きる・・・)なので、しばらく釣りはスローペースで(苦笑)

しばらくはハンドメイドを進めたいですね!



渓流ルアーのお勧めサイトがいっぱい(^ー^)ノ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

スキーのお勧めブログはこちらp(^_^)q
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
[PR]
by Fujimuuu | 2016-07-11 07:57 | 2016 釣行記 | Comments(0)
後輩の渓流デビューガイドは大成功!
後輩の若い釣りキチエンジニアのデビューガイドへ行ってきました。

デビュー戦なんで、出来るだけ魚とコンタクトが取れるところということで、福井の山岳部へ。

車止めてから目的の区間まで歩く横の流れには魚の姿が・・・
テンションア〜ップ!
期待を込めて入渓。

行きの車内と入渓したところで、川の流れとルアーのトレースについてレクチャー。
キャスティングの注意点と釣れた時に魚を水面から上げてしまわないこともアドバイス。
コイツすごい釣りキチなんで釣り自体は上手いと踏んで、すぐ実戦スタート。


最初戸惑っていたキャスティングも、少し慣れると・・・
すぐゲット! やる〜^_−☆ 

b0200358_21204965.jpg

これ2匹目、いいサイズじゃん! (ネットは僕の前作)

3匹ほどかけたところで、先行後追い代わり番こに!

b0200358_21215598.jpg

は〜い、僕もゲット!
Uokarodさんのリバースグリップって、SS AIRとデザイン合ってませんか〜!
最近、気付いて気に入ってるアングルです(^_-)


b0200358_21262314.jpg

今日はよく出てくれます!

これだけチェイス&バイトがあると上達も早いね。


b0200358_21293341.jpg

ドラグ緩めだけど、寄らないし登り返すしスレかと思うほど引いて、自慢のバンブーロッドが綺麗な弧を描く!

良いのが来ました。
後で見返してもデップリ太い(^_^)v


b0200358_2133588.jpg

いつものメットスタイルに加え、キャップイン。
ブローチもここに確定!

僕、眼鏡なんで、雨が降っても見やすいし。

ここでカミングアウト!
昨年の石川釣行でchunさんのブローチのヒレが折れてた〜(大汗)
シュミマシェン(涙)
でも、このブローチつけてたらよく釣れるんだなぁ〜


で、ガイドの結果は後輩が11匹、いきなりのつ抜け!
持ってるわ〜
しかも、ミノーは僕のミノー(イベントで買ってくれたやつ)オンリーってところも嬉しいじゃないですか〜*\(^o^)/*

僕の釣果も、巻き返して15匹位。
チェイス&バラシは倍以上(苦笑)

スピニングタックルもウェットウェーディングスタイルも僕の予備でお気軽デビューできるTrout-Laboガイドサービス(そんなんあるのか?)も大成功!



b0200358_21452816.jpg

帰りは夕陽が名所の杉津PAで福井名物セット(ソースカツ丼&今庄そば)で体力回復p(^_^)q


どうだ後輩、渓流ルアーフィッシングは最高に楽しくて疲れただろう(笑)

しかし、帰りの車で、僕が入社した時に1歳だったと聞かされて、凹むオレなのでした・・・ チャンチャン!





渓流ルアーのお勧めサイトがいっぱい(^ー^)ノ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

スキーのお勧めブログはこちらp(^_^)q
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
[PR]
by Fujimuuu | 2016-07-08 21:54 | 2016 釣行記 | Comments(4)
久々のホーム。 出逢えた!ナガレモン岩魚。
27日 月曜日、休日の設定があり、バレーボールもないのでゆっくりホームへ出かけました。

b0200358_2118114.jpg

もちろんタックルは、これ!
お昼も入れて、バックパックスタイルで。

b0200358_21221224.jpg

一つ目の堰堤から。
いい天気、気持ちイイ(≧∇≦)

増水も落ち着いて10cm高、水質はクリア。
ここまで岩魚1、アマゴ1。

本流筋は魚、減っちゃったかなぁ。

b0200358_21253646.jpg

ちっちゃいけど、アマゴパチリ!

ここまで2色、(本当はアブラハヤも釣っちまって3色・・・)



混生エリアから、岩魚エリアの支流へ!

b0200358_21305720.jpg

流れ込みの真下から、真っ黒な岩魚。

b0200358_21325482.jpg

品薄のボトムノックスイマー2で!

今日は連続で釣れるみたいで、チャートしか反応しないと思ったら、少し上がるとボトムノックしか反応しなくなって。
時間のせいか、気のせいか(^^;;

ボトムノックスイマー2、1個持ってて損はないですよ!
多分、ずっと釣れたと思うけど、一応、僕ビルダーなんで自分のに変えましたが・・・
マジで炸裂してましたね!



最後の上の方は、イモムシ柄のキャタピラーグリーンが火を吹いて!!

b0200358_2138541.jpg

立て続けに釣れた3匹目に、なんと「ナガレモン岩魚」が!!(((o(*゚▽゚*)o)))

これ、なかなか釣れないんですよ。僕も久しぶり! 
写真に収めたら、元の流れに返す。

生き残ってくれよ!


本当は支流やって、グッと降りて中流域もやろうと思ってたんだけど、これで気を良くしてストップフィッシング!
実質、3時間ちょい。時速5匹くらいのペースだから、チェイスは当然もっとあって充実した釣行でした。

残った写真はちっちゃいのばっかやったなぁ〜。
写真より大きいのも釣れたけど、普通っぽい岩魚はどんどんリリースしてました。 いや、ホント(汗)


次回は、後輩の渓流デビューのお手伝い。
しばらくはハイシースンを楽しむとしますか!






渓流ルアーのお勧めサイトがいっぱい(^ー^)ノ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

スキーのお勧めブログはこちらp(^_^)q
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
[PR]
by Fujimuuu | 2016-06-27 21:51 | 2016 釣行記 | Comments(4)
Trout-Laboタックル絶好調!! 今年も会えた尺神様
またまた行ってきました〜!
福井の渓です。(大野漁協)

今回は、会社の先輩(スピニングのベテラン)と年上の同僚(テンカラ初級)の3人です。
滋賀は結構雨降りましたが、福井にはあまり降ってないようです。

最初は知人に教えて貰った渓へ。
b0200358_719475.jpg

白点のはっきりした岩魚。

魚は居ますが、落差が少なく岸際まで草が生えているので、会社の先輩はお気に召さなかったよう・・・
いつもの山向こうへ大移動!

今の所釣果は僕の1匹ということで、午後3時間の勝負。
先輩リクエストで最終堰堤のさらに上部に向かって歩く〜!

僕も今度は行こうと思っていたので、「ウォッちず」や「グーグルアース」でファインディングしていたルートが役に立ちました。
藪を漕いだその先は、大正解!プチパラダイスでしたo(^▽^)o

b0200358_7291541.jpg

はいキタ〜!
Trout-Laboタックル絶好調!!

バンブーロッドとバンブーネットが映えてますね〜(^_^)v

b0200358_7315483.jpg

ハンドメイドミノーも絶好調!
フックは「螺旋」です。

僕ばっかり釣ってます(汗)

b0200358_7332818.jpg

ど〜ん!キタ〜!
バンブーロッドめっちゃしなって、超気持ちイイ〜!何も言えね〜(≧∇≦)

少し痩せてますが、長年生き抜いてきたであろう厳つい三口岩魚。
らくらくの尺越え。 今年も会えました。 ありがとう!


b0200358_7381940.jpg
b0200358_7374247.jpg

b0200358_739115.jpg


今回は、この奥の滝でストップフィッシング。
この渓、まだまだ水は少ないながらも下とは魚の反応が全然違いましたね!


今回は、ベイトフィネス、バンブーロッド、ルアーのアドバンテージを再確認する釣行となりました。

ベイトの手返しの良さ、バンブーロッドの乗せの良さバラしの少なさ、ルアーフィッシングの魚のスイッチの入れ具合など。
バンブーロッドになってから、しっかり泳がせながら手元に寄せてこられるので、逆に魚が登り返すことも増えて釣り応えがとにかく楽しいんです。


b0200358_745508.jpg

今度来るときのために、退渓場所付近にプチケルンを建てて。


b0200358_7473453.jpg

帰りは杉津PAで、福井名物セットと反省(笑)のソフトクリーム。

杉津PAのおばちゃん、ソフトクリーム柔らかいよ〜( ´Д`)y━・~~



渓流ルアーのお勧めサイトがいっぱい(^ー^)ノ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

スキーのお勧めブログはこちらp(^_^)q
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
[PR]
by Fujimuuu | 2016-06-23 07:54 | 2016 釣行記 | Comments(6)
バンブーロッド、デビュー戦は福井の渓。
行ってきましたよ!
バンブーロッドのデビュー釣行。

毎年恒例の石川の友との、岩魚を求めてガンガン歩き釣行です。
ところが、中部/近畿もスゴイ渇水状態ですがどうでしょうか・・・

選んだ渓も例に漏れず大渇水(・・;)
厳しいのは解ってて行きましょう!


b0200358_213675.jpg

厳しいながらも、記念すべきバンブーロッド第1号はこの岩ちゃん!
まさに、最高の瞬間です\(^o^)/

私のハンドメイドブランド「Trout-Labo」×「Uoka」のダブルネームも映えてますよ!
バンブーランディングネットとの写真写りも最高じゃないですか!?

b0200358_21463321.jpg

少しサイズアップ!
実はこの間に泣き尺も釣れたんだけど・・・ロッド置いて、ミノー置いて、魚ねかせてiPhone出してたら歩いてお帰りに・・・OMG


で、バンブーロッドの使用感ですが。
竹の素材とテーパーは、Uoka rodさんの「大山女魚」です。
1〜10gまで投げられますが、2〜5gのミノー専用と言っていいミノーイングロッドです。
出来栄えは、先生のお手伝いもあり市販モデルと遜色ない前提です。
今まで使ってたのは「メジャークラフトのファインテール4.11ft」です。
 (この竿のコストパフォーマンスは最高レベル、お手軽ベイトフィネスショートロッドは今でも他にないと思います)

僕のミノーも、メインは3g前後で相性は抜群!
バンブーの方がパワーがあるので、バックスイングでは意図的にルアーの重みを伝えます。

が、仕事はここまで! 後は腕を前に持ってくるだけ(^_^)v
しならせた分、勝手にルアーが放出されます!
ティップがベイトリールのスプールよりスピードオーバーすることはありません。
(高弾性カーボンは、スピード違反することがあるんですよ)
ゆっくりトルクフルにしなりが戻りますが、ダルンってなりません。
非常に快適なキャステティングです。

ミノーのトゥイッチングも、ティップの適度な重みと戻りの特性からくるオートマチックな感覚、かつ竹の素材色がはっきり見えるので、ロッド操作も非常に見やすいです。

魚がバイトすると、にゅ〜んって持って行かれで弾きが少ないです。
そんでもって十分過ぎるパワーがあるので、泣き尺とのやりとりも余裕でした。

小さい魚は、小刻みに頭を振るのがダイレクトに伝わってきてまた楽しい!

もし、機会があればUokarodさんのロッドを試投してください。
しなやかさと高感度とパワーを兼ね備えた、古き良き自然の素材を活かした最新のロッドです。


b0200358_2210857.jpg

お友も厳しいようで、二人で「あーでもないこーでもない」と、試行錯誤を繰り返します。
この日は見せる釣りが良かったみたいです。
特に午後なんかは、ゆっくりダートアクションで誘い出し、置くように見せてキスバイトを取るって感じでした。
その分フックオフも多くなっちゃいましたね。


b0200358_22162881.jpg

この日は新しいミノーのテスト・確認も含めた釣行でした。
写真のミノーはレアバルサの「オイカワチャート」
バルサを2cm×6cmに切り分けた中の高比重なものを選別した「レアバルサ」
材があんまり取れないので、完全自分用ですな(汗)

その他、アマゴカラー・オイカワ婚姻色カラーも全て結果を出してくれました。
またどこかのイベントのために量産を始めますので、興味のある方はどこかのイベントの会場でお逢いしましょう!


とうとうロッドまで作ってしまったワタクシ、自分で作った竿でハンドメイドミノーを投げ、作ったネットでランディング!
渓流ビルダー&フィッシャー最高o(^▽^)o
こんな楽しみ方が出来るようになったのも、ハンドメイドを通じて出会えたお仲間のおかげです!

でも・・・次はイージーな釣りがしたい(苦笑)




渓流ルアーのお勧めサイトがいっぱい(^ー^)ノ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

スキーのお勧めブログはこちらp(^_^)q
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
[PR]
by Fujimuuu | 2016-06-08 22:56 | 2016 釣行記 | Comments(4)
プロトミノーのテスト釣行!
ゴールデンウイークって、3日間しかありませんが、なにか?!
しかも、そのうち2日は祭りとバレーですが、なにか?!!

というわけで、唯一の自由日が平日とのこともあり、ゆっくり釣りに行きました!

目的は二つ。
ゆっくり釣りをすることと、スリムなプロトミノーをテストすること。

b0200358_1814102.jpg

若葉萌ゆ〜って感じ^_−☆

平日とはいえ、流石はGW。 車だらけ。
セクター1は、なんと異常なし(汗)
ミノーが最速で流れを駆け抜ける!

セクター2は、目当ての支流。
車が止まっているのを承知で川へ降りる。
なんと良心的な人か、入り口に釣りに入ってますとの立て札!

仕方ないから、そのまま埋まりの酷い本流筋を流すことに。
多分、こっちは誰もいないはず・・・


渓流魚って、逞しいね!
少しの流れの変化に付いてますよ!

b0200358_18215780.jpg

一発目は、リーフでアマゴ!
フックはUokarodの螺旋・5センチミノー用!
なんと、1年越しの入魂(汗)
ついつい、変更を加えたミノーを試すことが多いから、良いものはちゃんと使わないとね!


b0200358_18233196.jpg

今度は、5cmプロトミノー&螺旋フックで、岩ちゃん!

この間にもっといい岩ちゃんが釣れたんだけど、ミノーとフックが写るようにあれこれしてたら歩いておかえりに(^_^;)


この5センチミノーは、適度なロールでゆらゆらといい感じ、水中のステイ姿勢も良く、食わせの間が取れそう!
でも、リーフもやっぱ良かった〜!
やっぱエゴイスト大嶋さん、凄いわ!


この螺旋フック、シングルだけと適度な抵抗があって、ミノーの動きが落ち着きます。
レベルのミノーブラックよりフックは細軸だけと、計ると0.1g(スナップリング込み)と全く同じ重量。
まるでフライのように巻かれたスレッドに秘密がありそうです!



話し変わって、バルサの製材。
僕好みの硬めのバルサを2枚分、6×2cmにおろしました。

b0200358_18352944.jpg
b0200358_1835617.jpg

1枚のバルサでもいろんな部位がありますよね。
比重も約3倍!
一番多かったのは、0.8g台、次に0.6〜7g台。
1.2g以上は、10数枚取れました。

ちょっと、真面目に比重を計ったりして特性を生かしてみようかと思ったりなんかする、今日この頃です( ^ω^ )




渓流ルアーのお勧めサイトがいっぱい(^ー^)ノ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

スキーのお勧めブログはこちらp(^_^)q
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
[PR]
by Fujimuuu | 2016-05-03 19:15 | 2016 釣行記 | Comments(8)
2016解禁釣行 (本当は、2回目・・・)
2016シーズンもようやく自己解禁です。

年券を買いがてら、ホームの流域へ。
b0200358_7297100.jpg

今年は、こんアマゴでスタート*\(^o^)/*

この後もいろんな場所でほぼ同じアマゴがいたので、多分稚魚放流の2年坊主かな?
もっと餌をとってツヤツヤになってね!

b0200358_7331251.jpg

こんな岩魚も出ました!  大体8寸。
お腹ポッコリ、ツヤツヤでした^_−☆


流れは、もうすっかり春でしたね〜。
短時間でしたがポツポツコンタクトがあって、やっぱ渓流楽し〜(≧∇≦)


実は、この釣行は2回目(汗)
3月26/27日で締めのスキーに行ってまいりましたよ。
b0200358_7371044.jpg

天気サイコー! 乗鞍高原です。

b0200358_7385264.jpg

空、青い、気持ちいい〜♪( ´▽`)

午後は雪がシャバシャバになるので、オヤジ一人釣りへ(苦笑)
b0200358_7401471.jpg

水冷たい(≧∇≦) (ウェットスタイル・・・)
釣れね〜

まさに「雪のち渓流」! 
岩魚の写真もアップしたかったけど、そう上手くは行かないわな。

b0200358_745529.jpg

お泊まりは「ペンション・グリンデルワルト」

b0200358_747252.jpg

こいつらは部活が忙しいので、これが初スキー。
急にデカくなったので、ウェアも道具も親のお下がりですわ。
残しといて良かった・・・

b0200358_749934.jpg

僕は雪を惜しむようにこのラインを繰り返し攻めました。

b0200358_7502223.jpg

帰りは「湯けむり館」の温泉とコケモモソフトで締め! (反省はしてません!)


今年はどこも雪が少ないので、遠征の予定も早めの方がいいかも知れませんね。





渓流ルアーのお勧めサイトがいっぱい(^ー^)ノ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

スキーのお勧めブログはこちらp(^_^)q
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
[PR]
by Fujimuuu | 2016-04-06 07:56 | 2016 釣行記 | Comments(8)