パラダイスも渇水(・・;) 泣き尺で泣きじゃくる?!
今年も行ってきました、パラダイス(であろう?)の渓へ❗️
同行は、北陸の友 M君です。
とはいえ、六月に入ってから、ず〜っと雨降ってませんからどうでしょう・・・


長く苦しい、そして気持ちいいアプローチを歩き、いよいよ入渓点へ。
b0200358_12205930.jpg
スタートのタックルは、二人して「Uokarod」グラスモデル「プリシンパル」と、僕の「(仮称)ウィングスパイカー」ミノーでスタート❗️(僕、バレーボーラーなんで…)

僕はベイトのT3 Airと、M君はトライアングルTUー01です。

このロッド、ベイトもスピニングも共通のテーパーなのに全く違和感なく、ミノーの操作性・ショートバイトも自動で「乗せる」食い込みの良さ、本流ニジマスも仕留めるパワーの持ち主。
かなり、オススメ💫

b0200358_12210668.jpg
どうです?このロケーション⛰
かなり渇水ですが、この大自然に身を置くだけでもう満足😊 (ウソです)


ほとんど、人が入った形跡はありません。
スレてるはずはないのになかなか出ません。
b0200358_12211464.jpg
ようやくゲット🌟
ちょっとイイやつなんで、写真撮っとこうっと(笑)
なんか「オイ!早く戻せ!」なんて喋ってそうですね。

b0200358_12212068.jpg
これは行ったか〜⁉️と思ったら、1cmほど足りずの泣き尺😭

ミノーは、絶好調のウィングスパイカーのミニ版。
M君もレギュラー版・ミニ版ともに調子良く上げてくれてました❗️

ロール/ダートアクションもいいけど、トゥイッチでピタリと止まってくれるのが凄く良いとの感想。 これは、もうイケるね😉

b0200358_12212455.jpg
午後からは、バンブーにスイッチ。
b0200358_12215429.jpg
再び、ドリーバーデン(北極岩魚)で、北陸の岩魚を釣る❗️
これもよく引いたので行ったかと思ったら、メタボな約28cm。


b0200358_12220107.jpg
これも行った〜⁉️かと思ったら、どんだけ伸ばしても、ひいき目に見ても5mmほど足らずの泣き尺神さま😭

b0200358_12220871.jpg
でも、なんと格好良い岩魚様か❗️

最後、M君にポイントを譲り痺れるような岩魚との対峙でしたが、岩魚に軍配が上がり、14時を回ったところでストップフィッシング。
とはいえ、ここに来るまでにM君も2〜3本泣き尺を上げてますけどね😆

2時間かけて車まで帰り、今回も無事帰還したことと、このような奥深いところへ行けるお互いに感謝の言葉を交わす。

b0200358_06322933.jpg

今回のコースデータ。
アプローチ開始は約540mから、折り返しは1,172mと標高差600m以上、10kオーバー8時間という道のり。
釣りができる登山って感じですね💦

いや〜、正直、あんな源頭部でコケ海苔ぬるぬるなんて思ってもいず、人的プレッシャーはなくても厳しい時はあるのだなぁと思いました。

厳しい状況でもロール/ダートアクションを兼ね備えたウィングスパイカーが魚を誘い出し、食いの間を作れるアクションでショートバイトを拾い、ノリの良いグラスやバンブーロッドで確実に仕留めるというトータルバランスの良さのお陰で楽しい釣行でした。

しかし、お互いに尺アップを獲るという目標は達成できず、1匹でっかいのをバラして、泣き尺釣って泣きじゃくってるじゃん‼️みたいな親父ギャグが山に響いてました😂




渓流ルアーのお勧めサイトがいっぱい(^ー^)ノ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ

スキーのお勧めブログはこちらp(^_^)q
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ

[PR]
by Fujimuuu | 2017-06-21 13:09 | 2017 釣行記 | Comments(2)
Commented by kou&maki at 2017-06-27 07:59 x
私には全部尺イワナに見えますよ👍😉
これだけ良型釣れれば、帰りたくなくなりますね~👌😂
Commented by fujimuuu at 2017-06-27 22:51
> kou&makiさん、こんばんは!
僕にも尺岩魚に見えますが、ネットについた尺ポイントが認めてくれませんでした😭
本当に素晴らしい環境の渓なので、もっと奥まで行って見たいです😉
<< バンブー/花梨青癌ハイブリッド... 第2のホーム、渇水の中で尺岩魚! >>