岩魚のパラダイスを求めて!  岐阜へ遠征
7月10日、岩魚のパラダイスを求めて岐阜の山奥へ、石川の友と冒険へ!

b0200358_7285790.jpg

前日までの雨が嘘のような青空。
タカスダイナーから望む霊峰白山。
そして、その懐深く踏み入れていきます。

b0200358_7305685.jpg

霊峰の住人たちはいつ来ても元気で、こんな男前さんが出迎えてくれました!

b0200358_7332529.jpg

こちらは同行の男前!

以前、入渓点から2.5キロほど進んだ林道へ抜ける右の沢を釣りしたんですが、今日は最後に藪漕ぎをする左の沢へ登山地図アプリを片手に進みます。

b0200358_7385580.jpg

思った通りどんどん出てきます。

b0200358_740512.jpg

よまつべさんとのコラボミノーも絶好調!
この沢に入ってから、この水系には珍しく亀の甲羅のようなパーマークの岩魚が多かったですね。

b0200358_7405711.jpg

ゲン担ぎのブローチ、この日はダブルで。
もちろん、結果もダブル(笑)





脱渓地点付近の最後の最後にドラマが・・・

b0200358_20532899.jpg

最後に出てくれたぶっとい岩ちゃん。
ギリ尺超え*\(^o^)/*

ここまで、二人ともいいサイズは確認してたんだけど、最後にいい写真が撮れました。


車に戻ると、テンカラ師とフライマンがお二人づつ。
なんとそのうちのお一人が、あのテンカラ大王のあの先生!
その同行の方も、フライマンの方も、この谷に精通されてて、普段出会う方にはどの沢とかあまり言わないのですが、この時はこちらが話すと3倍くらい情報が帰ってきて、この谷の奥深さを再確認しました。


実は、いくつかアクシデントがあったのですが、終わってみれば収穫のある楽しい釣行でしたね!

少し遠征が続いたのと、でっかいアブがどうしても苦手(ビビって焦って、トラブルが起きる・・・)なので、しばらく釣りはスローペースで(苦笑)

しばらくはハンドメイドを進めたいですね!



渓流ルアーのお勧めサイトがいっぱい(^ー^)ノ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

スキーのお勧めブログはこちらp(^_^)q
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
[PR]
by Fujimuuu | 2016-07-11 07:57 | 2016 釣行記 | Comments(0)
<< トップウォータープラグが熱い!? 後輩の渓流デビューガイドは大成功! >>