誰でも出来る!トラウトミノー作成記。 その一
How to ハンドメイド とカテゴライズして、誰でも出来て、そこそこ釣れるハンドメイドミノーの作り方を不定期(笑)でお送りしたいと思って、今回がその第一弾!
ブランクまで行ってみたいと思いますo(^▽^)o


ただし! あくまでfujimuuu我流でありまして、各項目に「僕の場合は…」がついている事をあらかじめご了承ください(笑)

是非ハンドメイドルアー、やってみていただきたい!
トラウトでも、バスでも、自分の作ったルアーで釣るのは最高の気分ですから
\(^o^)/


先ず道具。
b0200358_21192667.jpg

b0200358_21193150.jpg

私は、電動工具などは持っておりません(汗)なんせ、費用は最小限に、そこそこ釣れるハンドメイドが事の始まりですから。

この他に、ドリルの刃のセットは有ります。

ラジペンの横は「ヤットコ」と言いまして、アゴが丸いラジペンみたいなものです。
これは、あると便利!



b0200358_21193957.jpg

b0200358_21194168.jpg

材料は、どこにでも売ってるバルサ。
最近は、3mmと4mmをよく使います。

それと接着剤。
スリーボンドの瞬間はちょっとそこらで売ってないかな~。かなり使いやすいです。しかも、20g入り!

2液性は、リップに使用。3Dアイも作れます!


b0200358_21194284.jpg

シェイプをスケッチして、型紙を作ります。
釣れるルアーをイメージしましょう!
コレ、結構楽しいです。


b0200358_2119436.jpg

それをバルサに書き写して切り出します。
デザインカッターが便利です。

b0200358_21194468.jpg

両面テープで仮付けして、淵が見えなくなる程度まで整形します。
多少段差があっても後で整形出来ますが、いくつか作る場合はここで大体の大きさは揃えておきましょう。

写真は、息子の作りかけです。


b0200358_21194571.jpg


整形出来たら、一旦剥がします。
そして構造線を作ります。通称「しぼり」作業です。
写真はディスプレイ用に作りかけているもので、実際はもう一番手太くて内緒の加工がしてるんです!
ここでヤットコを使うと綺麗なアイが絞れます。
次に、ウェイトを仕込む穴を開けましょう。
これは左右対称にキチッと開けないと、後で段が大きくなってしまいますよ。

b0200358_21194929.jpg

ウェイトは、専用のルアーウェイトが精度も高くてイイですがなかなか売ってないので、ガン玉や割りビシでもオッケーです。
タングステンネイルシンカーも省スペースで比重が稼げます。
最初は、ここまでの重さで2〜3g位が渓流ではいいのではないでしょうか。
場所や重さがオリジナリティの出しどころだと思うので、色々やって見ると面白いと思います。
時々、とんでもないのが出来上がりますから(大汗)


来シーズン用は、割りビシを多用してます。
なぜか?ヒント!構造線のレイアウトに左右されないから(`_´)ゞ


b0200358_21195183.jpg

そして接着。
万力は、ノリさんから教えていただきましたm(_ _)m ありがとうございます。
私はアゴのところに木材を貼り付けてます。

やってみると、色々工夫したくなりますよね(*^^*)

b0200358_21195381.jpg

張り付いたら、シェイピング。
面取りして、8角にして、400番位の布ヤスリで削ります。
大体こんな感じになれば一段落。


今日はここまで!
割りと簡単ぽい(笑)
ちゃんとしてる人から見ると、色々手~抜いてるかも知れませんね(^_^;)






渓流ルアーのお勧めサイトがいっぱい(^ー^)ノ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

スキーのお勧めブログはこちらp(^_^)q
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
[PR]
by fujimuuu | 2012-10-17 21:17 | How to ハンドメイド | Comments(18)
Commented by バカッパヤ at 2012-10-17 22:52 x
こんばんは。 凄いですねぇ~
勉強になります! 
万力は私もパクらせていただきました(汗)
私はもっと手抜きで型抜きした状態で構造線とタングステンぶち込んで100均の瞬着で圧着しちゃう・・・・無精者です(激汗)
Commented by Fujimuuu at 2012-10-17 23:02
バカッパヤさん、こんばんは!
万力ネタは、私もパクってますから(汗)
無精でもいいですよ、釣れれば!作るだけでも凄いことです。
私なんぞ、そもそもバルサウッドミノーが買えないから作り始めたんですから。でも、自分のルアーで釣れれば最高ですよね!
ハンドメしてなかったら、ここまで渓流にハマってなかったかも…
Commented by chun35 at 2012-10-18 01:29 x
作って釣る喜び!
1本釣ったらハマって抜け出せません。
Commented by fujimuuu at 2012-10-18 07:07
chunさん、おはようございます!
おっしゃる通り!
とりあえず1本作って、チェイスした時のドキドキ感。釣れた時の感動!ハマりますよね(^ー^)ノ
Commented by sora at 2012-10-18 07:48 x
作り方の撮影って結構面倒ですよね。
このあとどうなるのか、楽しみにしています。(^-^)
Commented by よまつべ at 2012-10-18 21:10 x
他の方の工程すごく参考になるんですよね~><
楽しみにしてます。
Commented by fujimuuu at 2012-10-18 21:17
soraさん、こんばんは!
そうなんですよ、しかも一人ですから作業途中の様子が撮れず、リアル感が伝わらないですよね~(^◇^;)
このあとですか?皆さんから見れば普通です。
なんのネタもなく、いつも通りに出来上がって行きます(笑)
工夫代は出し過ぎない方が、これから始める人も面白いかと(^-^)


Commented by fujimuuu at 2012-10-18 22:37
よまつべさん、こんばんは!
お恥ずかしいですが、もし初めての人がこれを見て出来る!と思ってトライしてもらえたらイイですね!
ワイヤー処理や、ウェイト場所なんかの細かい所は始めてからのお楽しみでしょうか(^ー^)ノ
Commented by T.DAB at 2012-10-19 00:13 x
自分で作ったミノーで釣れた時の喜びはハンパないですよね!!自分タングステンなんですけどやはり値段が高くて…(^_^;)今度割びしでやってみようかな(^-^)
Commented by カワセミ at 2012-10-19 06:15 x
おはようございます!
私もボチボチ始めていますよ!
2013年モデルは、良いと思います!
これから、時間はあるので、しっかり造っていきますね。
Commented by fujimuuu at 2012-10-19 07:07
T.DABさん、おはようございます!
ハンドメイドミノーで釣れたら最高ですよねo(^▽^)o
アクティブのルアーウェイトがなかなか売ってないのでガン玉・割りビシを使いますが、結構普通に泳ぎますよ!
Commented by fujimuuu at 2012-10-19 07:10
カワセミさん、おはようございます!
私もゆっくり進めて行きます。
この連載も私の進み具合に左右されますので、終わるのは皆さんがシーズンインしてからかもしれませんね(汗)
Commented by shinichi at 2012-10-22 23:52 x
やってますね~。
ルアー作りは作れば作るほど奥が深いっていうか、どんどんと楽しくなっていってます。
まぁ、そんなに作ってないですけど。
続き楽しみにしてます~☆
Commented by Fujimuuu at 2012-10-23 07:45
shinichiさん、おはようございます!
ルアー作りは楽しいです。だんだん思ったような動きのルアーになって来ますよね!たまに大失敗しますけど(^◇^;)
Commented by ji_tsu at 2012-10-24 06:36
おはようございます。

やってますね~^^
このあと続きが楽しみです!
僕ももうオフに入って30個目に入ります。
いろんな泳ぎ試しています。
Commented by fujimuuu at 2012-10-24 19:51
ji_tsuさん、こんばんは!
作り方、こんな感じで大丈夫でしょうか(笑)
この後は、普通ですって(^◇^;)
今、ちょうど続きをアップしましたよ(^ー^)ノ
塗装からは、タッチ交代で(大汗)
Commented by ミュウ at 2014-07-01 06:40 x
万力はどちらのものを使用されてますか。
もしよろしければ、参考に教えて頂けますでしょうか
Commented by fujimuuu at 2014-07-02 13:08
ミュウさん、こんにちは!
コメントいただいて改めて見ましたが、ブランド名が書いてないです(・_・;
ホームセンターで¥1000台で買ったはずです。高いのは使いません(`_´)ゞ
一度探してみてください!
<< 誰でも出来る!トラウトミノー作... 2012シーズン。フラッシュバック! >>